たんぽぽさんのサイトより
https://ameblo.jp/realwar3/entry-12279838305.html
<転載開始>

共謀罪の成立が間近に迫っている。

国民が共同して戦争に反対することさえできなくなってしまう。

 

戦前の治安維持法のように、

政府に反対する人間は有無を言わさず投獄される時代が、

安倍政権によって再び到来しようとしている。

 

そんな中、国民には広く共謀罪を適用するが、

政治家だけは別であることが分かった。

 

選挙で政治家が秘書らと共謀し、

不正な選挙で当選しても、

共謀罪には問われないというのだ。

 

国民には広く罠をかけながら、

政治家はスルーしてしまう網が張られようとしている。

 

日本人よ、いい加減に本気で怒ったらどうだ。

 

共謀罪が成立し、

憲法が変えられれば必ず日本の政治家たちは戦争を開始する。

 

そうなれば、戦前と同じくあなたの子供たちが戦場に駆り出され、

また、あなた自身も核兵器で殺されるだろう。

 

その戦争に反対できるのは、

今しかない。

 

沈黙する羊のまま死ぬか、

子供やあなた自身のために、

安倍内閣のろくでもない数々の法案に反対するか。

 

知恵も勇気もある人間ならば、

いやいや戦場に駆り出されて死ぬのではなく、

国民殺しの戦争に、

声を上げて反対すべきではないか。

 

 
<転載終了>