大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

第三次世界大戦とハルマゲドンの最終戦争

ちこたんさんより情報を頂きました。

末日聖徒イエス・キリスト教会の会員の聖典研究さんのサイトより
http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1064379051.html
<転載開始>
 あなたの知らない、おどろきの真理があります!
 末日聖徒イエス・キリスト教会(LDS モルモン)の聖書などの聖文や預言者の啓示と教えや最先端科学から、仮説を含むハイレベルな聖典研究を分かち合っています。

 「聖典研究サイト」の説明
 http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1061925738.html

 疑似科学や福音に反する哲学は排除しています。
 記事の内容が常識と違うと疑問を持った方もいるでしょう。
 その点も含め説明は、次のリンク先のfacebookページにあります。
 https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1900148850263573&id=1591344427810685
 
 教会員ではない方々は、こちらで基本を学べます。
 http://matome.naver.jp/odai/2141968934055118401

 このサイトは、教会とは関係ない個人の研究分かち合いサイトです。

     jesuschildren

     Fighter-Planes

     nuclear_explosion

 十二使徒だったころのジョセフ・フィールディング・スミス長老は、末日の戦争について次のような意義深い言葉を残しています。
 
 「こうしたことは確かにけっして喜ばしいことではありません。
 私にとっても、皆さんの前に立って、聖典にはこう記されていますと申し上げるのは、快いことではないのです。
 もし主が国々と争われれば、主は必ずその国々を滅ばされるでしょう。
 するとその死体は埋められないまま、まるで糞のように地表に捨てておかれることになります。
 これは確かに気持ちの良い話ではありません。
 
 しかし、私たちはそれを知らずにいて良いでしょうか。
 こうした箇所を読み、それを理解することは私たちの義務ではないでしょうか。
 主がこうした預言を与えてくださったのは、私たちが預言を心にとめ、謙遜さや悔い改め信仰によって自らを備え、古代の預言者たちの描いたこの恐ろしい状況から逃れるようにするためであると考えられないでしょうか。
 だからこそ、私はそうした聖句を今読んでいるのです。
 そのときのために何かしなければと、私は皆さんと同じように強く感じています。
 私はその状態に終わりがくるように祈っていますが、しかし同時に御心にかなった方法で終わりがくるように望んでいます。……
 
 そのようなわけで、私は毎日、主がその御業を急いでくださるように祈っています。
 こうしたことがすべて起こらねばならないなら、主がその御業を急いでくださるように望んでいるのです。
 速やかにその状態に終止符が打たれて、平和がくるように望んでいます。
 ですから、ここで改めて申し上げます。
 何年か前の話しの中で申し上げたことですが、私は世の終わりがくるように祈っています。
 それはもっと良い世界の到来を願っているにほかなりません。
 私はキリストの降臨を待ち望んでいます。
 平和の統治の時代を待ち望んでいます。
 すべての人が平和のうちに、しかも信仰謙遜さと祈りの心とをもって生活できる日の来ることを願っているのです。」 (『時のしるし』 p.154-55、175)

 一般には非公開の限定公開記事からのダイジェストです。
 限定公開記事では、もっと広範囲で深く長文で詳細に解説されています。
 多くの聖文や預言者の教えと最新科学からの仮説を含む研究内容です。

 1 戦争をする本当の理由

  アヘン戦争
  南北戦争
  明治維新
  明治天皇のすり替え
  日清戦争
  日露戦争


 2 戦争によって壊れた人々

  第一次世界大戦 〔1914年勃発〕
  第二次世界大戦 〔1939年勃発〕
  日本軍の最高統帥機関「大本営」
  韓国の差別、精神障害
  うそだらけの反日教育
  従軍慰安婦の偽装と真相
  日本での反日工作
  北朝鮮の拉致の真相
  湾岸戦争 〔1991年勃発〕


 3 戦争が好きな人々とだまされる大衆

  アメリカ同時多発テロ事件の陰謀
  WTCタワーの爆発音に関する証言
  壊したかったWTCビルディング
  株取引疑惑
  9.11事件の目的はいったい何であったのでしょうか?
  アメリカが言うようなアルカーイダは存在しない
  貨幣の仕組み


 4 戦争預言

  ジョセフ・スミスの預言
  ジョン・テーラー大管長の預言
  スペンサー・W・キンボール長老の説教
  ジョージ・アルバート・スミス大管長の預言


 5 第三神殿と中東核戦争

  中東問題
  ユダヤ教とキリスト教とイスラム教
  旧約から新約の時期
  ギリシャの支配下にあったユダヤ 
  歪んだ選民思考
  聖書の編纂とメシヤに対する誤解
  第三神殿建設と戦争


 6 サタンに選ばれたヒトラー

  アドルフ・ヒトラーと神道指導者の背教者
  ヒトラーの思想とサタン
  ヒトラーの未来予言


 7 UFOの正体と2つのイエス・キリスト教会

  UFOとは何か
  地球内天体 惑星アルザル
  北の地の果て
  シャンバラ
  巨人の存在
  アルザルの宇宙船


 8 ドイツ製UFOと邪悪なアルザル人

  ナチス・ドイツとアルザル
  ペンタゴン・ピラミツド
  クンゴ・ジグメとシャンバラの遺跡
  シャンバラからの手紙
  イリオンと邪悪なアルザル人
  ムー大陸伝説と日本軍
  アトランティス大陸とナチス・ドイツ
  ナチス製UFO
  フー・ファイター
  ペーパークリップ作戦


 9 墜落したアルザル製UFO

  ベル型UFO
  アダムスキー型UFOの正体
  ケネス・アーノルド事件
  ロズウェル事件
  ワシントンUFO乱舞事件
  ツングースカのUFO母船墜落事故
  トライラテラル・インシグニア
  国防再編


 10 世界最強兵器 プラズマ兵器

  核兵器とプラズマ兵器
  プラズマ兵器実験
  ミステリー・サークル
  家畜虐殺事件(キャトルミューティレーション)
  携帯プラズマ兵器


 11 プラズマ解明と偽エイリアン

  ハチソン効果
  フィラデルフィア計画
  銀球UFOの正体
  開洋丸のUFO遭遇事件
  ノウルズ事件


 12 アメリカ製UFOと赤鬼青鬼

  地震兵器
  目撃されるアメリカ製UFO
  アメリカのプロパガンダ映画
  地底王国アガルタ
  邪悪なアルザル人とナチス・ドイツ
  ウールピット事件と緑の子供
  アルザルの赤鬼と青鬼


 13 インド古代核戦争説と核戦争予言

  インド大戦争予言
  最古の聖典にも登場する飛行車 


 14 シークレット・ガバメントとサタンに従う秘密結社

  シークレット・ガバメント
  フリーメイソンリーの真相
  『シオン賢者の議定書』
  シークレット・ガバメントを暴露した大統領と秘密結社を証言した大管長


 15 反キリストと地球大破壊

  反キリスト シーレム
  地球大破壊


 16 シオンとバビロン 世界政府の誕生

  アメリカから生まれる世界政府
  1つの石である末日聖徒イエス・キリスト教会


 17 悪魔の教会

  偽預言者の悪魔の教会
  福音の回復と忌まわしい教え
  666


 18 悪魔の王国と2人の証人

  荒らす憎むべき者
  2人の証人
  改宗する日本人
  蘇民将来


 19 進撃のアルザル軍

  悪を破壊しに現れるアルザル軍
  月の住人
  『竹取物語』の予言
  光り輝く飛車


 20 帰ってくるエノクの町

  福千年時の2つの首都
  合体する地球とアルザル
  エノクの町
  地球の火によるバプテスマ


 21 ハルマゲドンの最終戦争

  最終戦争の時代背景
  ハルマゲドンでの世界最終戦争

<転載終了>

 コメント一覧 (14)

    • 14. ちこたん
    • 2017年10月11日 23:12
    • genkimaru1さんへ、
      ありがとうございます。
      よく読まれる方々のためになったら、本望です。
    • 13. genkimaru1
    • 2017年09月26日 00:17
    • ちこたんさんへ

      UFOがメインのようでしたが、最初から見てみたいので順次転載させていただきます。
    • 12. ハルマゲど~ん( ノД`)…
    • 2017年09月25日 20:48
    • 女性署員、キャバクラ勤務…「お金が欲しくて」

      読売新聞 2017年09月25日 15時02分

       大阪府警茨木署の20歳代の女性署員が、管内のキャバクラ店でホステスとして勤務していたことが、府警関係者への取材でわかった。

       府警は、地方公務員法で禁じられている無許可兼業にあたるとして、処分する。

       府警関係者によると、女性は一般職員で、総務課で事務などを担当。今年8〜9月、署から約2キロ離れた茨木市内のキャバクラ店に入店し、約5日間働いて数万円の報酬を受け取った。署での勤務後に、店に直行していたという。

       同僚の警察官が気付き、見過ごせないと上司に連絡。女性は、府警に採用される前に別のキャバクラ店で働いたことがあったといい、「お金が欲しくて、自ら入店を希望した。軽率だった」と話している。

      ΨΨΨ
      日本は詰んでませんか?
    • 11. ちこたん
    • 2017年09月25日 17:36
    • ご理解と優しさを、ありがとうございます。
    • 10. サタンの下僕👼
    • 2017年09月25日 10:49
    • 🕎神と聖霊の名の元に命ずる🕎
      ☦️☦️☦️大摩邇から去れ☦️☦️☦️
    • 9. な?
    • 2017年09月25日 07:34
    • サタニストに近いでしょ?
    • 8. 名無し(絵文字)
    • 2017年09月25日 05:19
    • ボランティア
      という行為を重ねる
      その者たちは

      決して神のごとき
      存在では無い

      そもそも行為
      とは

      「従」であり
      「主」では無い

      幼い方々は
      「行為」に囚われる

      「行為のみ」を
      比較しようとする

      其れは
      「本質では無い」

      地上にあって
      はボランティアの

      宇宙にあっては
      救済に降りし者たちの

      「救済の量や質」

      が問題では無い

      その選択の先にある
      意識体としての
      「進化 」

      「学びの進み」

      其れが
      「本質」なのだ
    • 7. 名無し(絵文字)
    • 2017年09月25日 05:18
    • 「救済」

      地上の方々に
      あっては

      例えば
      「救済」という

      「行為」を行う
      者たちを

      とかく
      「神のごとく」

      「崇め立てる習性」
      がDNAの中に

      埋めこまれている

      「救済」という
      行為(ボランティア)

      その行為は
      「己の選択」に

      「過ぎぬ」

      その行為
      その選択を
      重ねる者たちが

      神の如き存在
      では無い

      宇宙の存在は
      学びを進めること
      にある

      その過程で
      「救済という道」を
      選んだ

      其れに「過ぎぬ」

      其れを
      選びし者たちは

      「己の為」

      に選ぶのだ

      己の学びを
      進める為

      に選ぶ
    • 6. 名無し(絵文字)
    • 2017年09月25日 04:32
    • 神という存在

      其れは
      貴方自身に

      「内在」している

      貴方がたは
      「己の選択」
      を出来る

      己の選択で
      「望む未来」
      を作れる

      其れは
      誰かが貴方に

      「与えるものではない」

      (神なる存在が
      貴方に与えしもの
      ではない)

      貴方がたの

      外に
      意識の外に

      「神なる存在」
      など無い

      高次元の者たち
      救済をしに地上に
      降りた者たち

      決して
      神なる存在では
      ないぞ

      私も含め
      「己の為」に

      他人を救済しているに
      「過ぎぬ」

      高次元の者たち
      であれ
      地球(彼女)であれ

      己の
      集合意識体の

      「選択」を重ねている

      「其れだけに過ぎぬ」
      のだ

      まだまだ
      幼い貴方がたは

      何かに
      よりかかる術

      を求める

      其処に
      救いはないぞ

      もうだいぶ
      大人になられたのだ

      己で
      立ってくれ

      神なる
      「偽りの存在」


      依存しないで
      くれ

      その先
      にある未来は
      大峠を前に

      意識体としての
      学びを止め

      「消し去られる」
      未来がある

      (意識体としての消滅)

    • 5. 名無し(絵文字)
    • 2017年09月25日 04:07
    • 自民 民主 維新

      どこも
      入れる政党がない
      仕方がないから

      小池百合子 新党へ

      そういう方々が
      進む未来は

      憲法を停止される
      開戦される

      その様な未来を
      最短ルートで
      目指すに違いない

      何せ
      「ワシントン選出の」
      党首がいるのだから

      その先
      にある未来は

      アメリカの
      「戦争屋の利益」
      にかなう未来が

      広がるのは
      確実だ

      この者(小池百合子)
      の発する

      人を欺く言葉
      貶める言葉

      其れを
      忘れないでくれ
    • 4. 名無し(絵文字)
    • 2017年09月25日 04:06
    • 総理になること

      其れ自体が
      目的ということは

      その為なら
      「何をしても正当化」
      される

      その様に
      貴方は考える

      其れは「誤り」と
      気づいてくれ

      総理に
      求められる物

      其れは
      他人への想いやり

      対立候補の
      「病状を平然と貶めて」

      相手の心を
      「踏みにじる」貴方

      貴方はその病状に
      苦しみつつも
      前向きに生きる

      多くの国民が
      彼の背後にいること
      を全く見抜けない

      人を
      対立候補を

      さんざん
      貶めて貴方が
      放つ言葉

      「選挙って
      こういうものよ」

      他人への想いやり
      「その欠片」
      すらない

      貴方の本質は
      その「言」に現れる

      国民は
      欺く対象ではない

      国民は
      「思いやる対象」で
      あるべき

      其処に
      「総理の器」
      が有るに違いない
    • 3. 名無し(絵文字)
    • 2017年09月25日 04:05
    • 国民の支持を勝ち取る
      その為に何をするか

      「其れだけ」
      なのだ

      小池百合子さん
      貴方に総理の器はない

      国民への「愛情」
      他人への「愛情」
      (対立候補への思いやり)

      その
      「欠片すらない」

      貴方に「総理の器」
      はないのだ

      小池百合子さん
      選挙に勝つこと

      「だけ」

      其れが
      貴方の望み

      国民を
      「欺くことだけ」
      を考える

      「ワシントン選出」の

      貴方に
      総理の器はないのだ
    • 2. 名無し(絵文字)
    • 2017年09月25日 04:04
    • 総理の「器」

      総理を目指す者
      其れは「嘘をつかない」
      者でなければならない

      総理を目指す者
      其れは第一に
      「国民を思いやる」
      者でなければならない

      総理を目指す者
      其れは
      「平和と地球環境保全」
      を目指す者
      でなければならない

      小池百合子さん
      貴方は何故 総理を
      志す?

      総理に
      なること

      其れが
      貴方の望み

      総理に
      なること

      「其れだけ」が
      貴方の望み

      其処には
      「国民への愛情」など
      は無いのだ
    • 1. アメ糞&安倍自民まんせーする馬鹿&きちがい
    • 2017年09月25日 00:16
    • ほぼ大半が飛鳥情報だな。当然だな!当人がそのモルモン教徒何だし。中だし。
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ