大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

陸自ヘリが消息を絶った方角 黒煙50メートル、水しぶきも 伊良部島でサーファーが目撃!!

訴訟好きさんより情報をいただきました。

ヘリの墜落を議論するならシコルスキーUH60A(自衛隊はシコルスキ製ーを購入している)その性能と憲法改正議論と事故の原因解明が十分でない。
4-5年まえ自衛隊機が確か鹿児島を飛び立って、行方不明になったのも解明できない、ロシアの最新鋭の相手軍装備を無力にする装置を中国が使って実験したと噂される。要は自衛隊の装備は最先端でないから、改憲して陳腐武器一掃の某国プロジェクト用だ、コロナワクチンも不良毒性品一掃に日本貢献だ。
ブログ作成者諸君のレベルアップが必要、ひたすら事本原理の応用の勉学と実地観察あるにみ。高山の情報はつぎの通り
https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666

<リンク先より>
 
撮影された黒煙のようなもの=6日午後6時23分ごろ(矢寺賢次さん提供)
撮影された黒煙のようなもの=6日午後6時23分ごろ(矢寺賢次

ら10人が搭乗していたUH60JA多用途ヘリコプター1機が沖縄・宮古島周辺で行方不明となっているが、これだけの要人が搭乗しているヘリには決められた護衛がついているはずであるが、護衛が全くついていないのも不可思議であというより異常事態であるとしか言いようがない!!
 
狙ってくれとばかりのフライトである・・・
発見された機体の様子から、かなりの衝撃を受けて墜落したものと分析されて発表されているが自衛隊としては「第三国による攻撃」よりも「事故」として処理する方向で動いているという「へっぴり腰」である!!
 
これを鑑みると~アメリカ軍による破壊も考えられないことはない!!
 
陸上自衛隊幹部ら10人が搭乗していたUH60JA多用途ヘリコプター1機が沖縄・宮古島周辺で墜落?
軍事専門家であればUH60JA多用途ヘリコプターが、このように破壊されるのは「攻撃」を受けて墜落した以外にありません!!
 
ネット上では、「攻撃はデマ!!」とのたまわく者もいますが自衛隊と日本の現状を知らない者のたわごとであります。
 
墜落の状況、機体の破損の状況を鑑みますと何らかの攻撃を受けて期待がばらばらにされてしまったということですが、自衛隊が億秒で真実を隠ぺいしています!!
 
我々は、自衛隊族であり支援もしており、情報はいくらでも入ってきます!!

あまりにも宮古島近海で事件は起こっていることに衝撃を受けるが・・・

既に宮古島には「中国関係者」が多数居住しており、それなりの小型兵器も持ち込まれていると推察する!!

陸自ヘリが消息を絶った方角 黒煙50メートル、水しぶきも 伊良部島でサーファーが目撃!!

 陸上自衛隊幹部ら10人が搭乗していたUH60JA多用途ヘリコプター1機が沖縄・宮古島周辺で行方不明となっている事故で、消息を絶ったとされる方角から、黒煙が上がるのを見たという複数の目撃情報が確認された。

目撃者は「ヘリを直接見ていないが、黒煙は確かに上がっていた」と口をそろえる。

 
 

 黒煙を目撃した一人は宮古島市の芸術家、矢寺賢次さん(46)。

事故のあった6日午後5時過ぎに、サーフィンをするため伊良部島の白鳥崎の休憩所から波の高さを確認するために訪れた。

晴れ間がのぞき、風や波も穏やかでサーフィンには適さないかなと海を眺めていた同5時半ごろ、沖合数キロの地点に水しぶきを確認した。

クジラかと思い様子をうかがうと、その後、黒煙が立ち上り、スマートフォンで撮影した。

しばらくして上空のヘリや巡視船が見えたという。

 別の40代男性は仲間9人程度でサーフィンをしていた。

黒煙の高さは50メートルほどではなかったかという。

いずれの目撃情報も方角はヘリが消息を絶ったとされる海域にほぼ一致する。

 ただ矢寺さんによると、水しぶきや立ち上る黒煙の様子を確認したのは同5時半前後から6時半ごろの間で、レーダーから機影が消えたとされる同3時56分ごろとは差があり「分からないことが多い」と語った。

「中国軍の工作だ!」自衛隊ヘリ事故、現地で流布する“陰謀論”尖閣問題が身近ゆえの島民たちが持つ「疑い」

消息が不明になったヘリに搭乗していた坂本雄一陸将(写真・時事通信)

「中国軍の工作だ!」自衛隊ヘリ事故、現地で流布する“陰謀論”尖閣問題が身近ゆえの島民たちが持つ「疑い」
「中国軍の工作だ!」自衛隊ヘリ事故、現地で流布する“陰謀論”尖閣問題が身近ゆえの島民たちが持つ「疑い」!!
 
立場上まずい事が起こると、それらしき理論を吹聴して「陰謀論」を持ち出す売国奴には横柄します!!
売国奴の話の内容に整合性は全くない浅学の輩である!!
 

4月6日に発生した、陸上自衛隊ヘリコプターの“消失”から3日。

いまだ、同ヘリに搭乗していた戦争反対派第8師団長の坂本雄一陸将はじめ、幹部ら10人の行方は分からないままだ!!

これだけの幹部が、何の護衛もなく一台のヘリに乗り低空飛行することは絶対にないと断言します!!

「宮古島周辺で突然、ヘリがレーダーから消えました。その2分前まで通信がおこなわれており、救難信号も出ていないため、『急に何かが起きた』としかいえない状態です。

自衛隊は、潜水艦救難艦や300人規模での陸上での捜索などもおこなっていますが、まだ10人を見つけられていません。

回転翼や燃料タンクらしき漂流物だけが発見されている状況です」

森下泰臣陸上幕僚長は、6日の夜に記者会見で「当該期の燃料枯渇、および発見された機材から総合的に判断し、航空事故と概定した」と、今回の事件を事故だと断定している。

しかし、現場となった宮古島の島民の間では、別の説がささやかれているという。

「何も証拠があるわけではありませんが、中国軍の工作員がレーザーを使ったり、あらかじめ、ヘリに工作をするなどして、“撃墜した”のではないか、とみんなで話し合ってます。

今回、事故が起きたUH60ブラックホークは、米軍を中心に、世界中で愛用されている定番のヘリ。機械トラブルが原因による事故とは思えません。

昼間で、天候が荒れていたわけでもないし、やはり何かあったんじゃないかと……」(宮古島で居酒屋を営む店主)

一方、陸上自衛隊の現役隊員は冷めた見方をしている。

「公式発表どおり、何かの事故でしょう。

もし撃墜されたとなれば、もっと騒がしくなるはずですが、上層部が事故以外のことにあわてている様子はありません。

パイロットの空間識失調の可能性がいちばん高いのではないでしょうか。

パイロットが、自分の操作している航空機がどんな高度で、どういう状態にあるのか分からなくなってしまう現象です。

フライトレコーダー(飛行記録装置)やボイスレコーダー(音声記録装置)が見つかれば、もう少し事故の概要もわかるでしょう。

いずれにせよ、10人の発見を祈ります。

陸自トップの発表に逆らう“陰謀論”が、なぜ現地で流布しているのか。

「そもそも、宮古島、石垣島、そして与那国島の人たちは、沖縄本島や内地の人たちと感覚が違いますから。」

「尖閣諸島が身近にあって、中国海警局の船を目撃した人たちもたくさんいるんですよ。」

「台湾有事になったら、絶対に巻き込まれるという感覚があります。」

「だから、今回の件も真っ先に中国を疑ってしまうんです。」

「恐ろしいし、早く解明してほしいですよ」

少しでも早く、事件を解決して搭乗者10人が発見されることを心より願いたい!!

 

ここまで

奴らは最早なりふり構わず「何でもあり!!」と、昆虫食、そして猛毒蚊に人々を襲わせる準備をしています!!

腑抜の人々は、奴らの言いなりです!!

自分どころか家族さえも、守りません!!

新型コロナウイルスが存在することを証明した人は世界に誰一人としていません!!

それを政府も厚生労働省も「新型コロナウイルス」と呼びます!

病原体を説明することが出来ないものに対してワクチンを作れません!!

遺伝子の確認も病原体を証明しないとPCR検査も作れない!!

 

民のための国を作ら成ればならない!!

100年先の民の暮らしを考える""

民のためならいつでも死ねる!!

民のために尽くす武士でありたい!! 

天は正義に与し!!

神は至誠に感ず!!

至誠を尽くす者のみが

誤った世を正しい世に変えることが出来る!!

売国奴達には低級国民は不必要だろうが、私たちには「宝」なんだよ!!


<転載終了> 

 コメント一覧 (15)

    • 15. 赤い椿
    • 2023年04月18日 01:13
    • ■■岸田内閣支持率が45.3%に上昇 ANN世論調査 4/17(月) 6133コメ
      https://news.yahoo.co.jp/articles/49e5632d28f4e5a7e31e96158f7744c010bea66b

      ■■岸田首相の襲撃は「支持率上げの仕込みかも」 参政党ボードメンバーに批判殺到...党も謝罪、本人は辞任意向 4/17(月)
      https://news.yahoo.co.jp/articles/e5478e025984515b10973d0079f402f0bafc7539
      ==関連==
      ■■【速報】ロシア爆撃機が日本海上空を7時間飛行 岸田総理がウクライナ訪問する中… 核兵器が搭載可能な長距離戦略爆撃機「ツポレフ95MS」が2機  2023年3月21日(火)
      https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/389612?display=1
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 14. 赤い椿
    • 2023年04月17日 16:41
    • 「中国インドマイクロ波」で検索すると・・・
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      ■■「山頂は電子レンジ」中国軍が印軍にマイクロ波攻撃 [2020/11/17]
      https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000198655.html

      ■■15分でインド軍全員が嘔吐…銃撃せず勝利した中国の秘密兵器ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.11.17
      ttps://japanese.joins.com/JArticle/272363
      (略)マイクロ波攻撃は電磁パルス攻撃とも呼ばれ、大量の電磁波を通じて電子設備を破壊したり人を殺傷したりすることができる。米国はこの分野のトップ走者として知られている。強力な極超短波発射で地上のミサイル指揮統制装置やミサイルの回路を破壊でき、最近はドローンを利用した攻撃に対応するレベルで開発が行われている。
      多維は、中国では2017年3月にマイクロ波の武器の開発に関する学術論文が発表されて注目を集めた、と報じた。中国はすでにマイクロ波の武器で航空機などの目標を破壊する試験をしたという。(略)


      「高出力マイクロ波 外交官ら不調に」で検索すると・・・
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      ■■米国を追い詰める「悪魔の兵器」マイクロ波攻撃の恐ろしすぎる威力2021年06月05日
      https://friday.kodansha.co.jp/article/184211
      キューバ、中国、ヨーロッパほかで計130人以上の米外交官らが、謎の頭痛やめまい、耳鳴り被害に。 気づかないうちに脳神経にダメージを与える――
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 13. 赤い椿
    • 2023年04月17日 16:21

    • 「高出力マイクロ波」で検索すると、この記事以外にもズラーッと出ました。
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      ■■世界最先端の「ドローン迎撃技術」、あえて公開した防衛装備庁の狙いとは横田 宏幸 日経クロステック/日経コンピュータ 2020.02.17  会員記事
      https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/03634/
      (略)
      ■高出力マイクロ波と高出力レーザーの組み合わせも
      公開したのはミサイル防衛(MD)などのために研究している「高出力マイクロ波」を小型ドローンに照射した試験の成果である。MDに向けて研究している技術が、小型ドローンを墜落させることも原理的には可能であると試験で判明した格好だ。
      高出力マイクロ波の利点は幾つかある。具体的には
      (1)照射対象に光速で到達する、
      (2)ビーム幅があるため命中率が高い、
      (3)弾数の制約がなく低コストで運用できる、
      (4)装置の方向を物理的に変えなくてもマイクロ波の照射方向を電子的に変更できるので、飽和攻撃に対処しやすい――などだ。4番目の照射方向を電子的に変更できるのは、アクティブ・フェーズドアレイ(位相配列)方式を採用しているためで、世界でも珍しい試みだという。以下会員のみ
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 12. 赤い椿
    • 2023年04月17日 15:04
    • 沖縄・陸自ヘリ事故で「高出力マイクロ波攻撃」が議論されない理由とは? 事故と断定したい岸田総理の思惑2023.04.15
      https://tocana.jp/2023/04/post_249352_entry_2.html
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 11. ワオ
    • 2023年04月11日 22:27

    • 自衛隊ヘリ墜落直前に中共は、”電磁砲”の宣伝活動をしていた!  中共は慌てて関与を否定した。
      2023/4/11(火) 妙佛 DEEP MAX   ●https://youtu.be/-gQZTRayFWE

      中国軍は2021年11月4日、「100km遠方にある攻撃対象を、最新の携帯型のレールガン(電磁砲)で破壊する事に成功した」という記事を発表していた。自公連立の岸田政権と防衛省は、今回の自衛隊ヘリの墜落原因を隠さずに公開してほしい。

    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 9. 巳蛙
    • 2023年04月11日 07:52
    • 安珍清姫鐘の中なる👻白昼夢物語
      山川草木悉有佛性、
      あちこち耕し刈り取る農家は、十逆五逆最も重い佛を損ねたる罪作りの報い丙午前後の農薬中毒∵アベル殺害夏殷の末裔ってェホバさん説教。
      前原大臣外遊中の尖閣当て逃げ扮装担当外務副大臣が今は総務相のご縁たる中国人民解放軍

      村当たり五百人の細胞分裂抑制財死者に、七倍報復の神力❔
      海保の船は、電波封鎖成り済まし定時報告にて
      曳航後四艘撃沈の領海侵犯?
      似たような手を自衛隊に
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 8. やったのは、、、、
    • 2023年04月11日 07:32
    • ダメリカだよwwwバレバレじゃんこんなのwww
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
      • 10. 金時
      • 2023年04月11日 09:40
      • >>8

        アメリカをダメリカにしたのも、 その名前の後ろで隠れてやっているのも
        全部イスラエル悪魔崇拝サタニスト油田金ハザールまっフィアです。
        たしかにバレバレです。
      • 0
        genkimaru1

        genkimaru1

        likedしました

        liked
    • 7. タオ
    • 2023年04月11日 00:24
    • 123便を彷彿させますね。
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 6. 暗殺テロで日本に奇襲攻撃している中国共産党
    • 2023年04月10日 23:47

    • https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230407/k10014032281000.html

      陸自ヘリ消失 搭乗10人のうち8人が幹部 師団長らは先月着任 NHK 2023年4月7日 18時49分

      6日午後、陸上自衛隊のUH60多用途ヘリコプターが沖縄県の宮古島周辺を飛行中に消息を絶った事故では、熊本市に司令部がある第8師団のトップの坂本雄一師団長など合わせて10人が乗っていました。第8師団司令部が坂本師団長を含めて5人、ヘリコプターを運用している第8飛行隊が4人、宮古島駐屯地にある宮古警備隊が1人でした。10人うち、幹部は8人でした。第8師団司令部の5人は、いずれも司令部の中核を担う幹部で、坂本師団長以外の4人は階級が1等陸佐から3等陸佐だということです。坂本師団長など複数の幹部は先月着任したばかりで、陸上自衛隊は島の地形を確認するために周辺を飛行していました。
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 5. 鬼ごろし
    • 2023年04月10日 22:47
    • Twitterに現地人が撮影した写真が流出してしまった。もう取り返しはつかない。その人物を凍結してももうムダ。捜索の自衛隊はウソをついている。今延々と芝居が行われてる。台湾有事に勢いをつけ緊急事態条項を成立させるためにあたかも中国の仕業と思わせて実際は米軍の仕業。Twitter Mr.東海くん で検索。自衛隊を飼い犬として扱えるのは米軍だけ。
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 4. さて…
    • 2023年04月10日 22:46
    • 中共云々と言う前に奇妙な指摘がある事はご存知なのですかね?
      その中でなかなか興味深い画像を拝見させて頂きました
      海上に上がる黒煙の付近に一機のヘリと海保のような艦艇の姿
      公開された黒煙画像はその半分の部分という事なのですが
      だとしたら故意に切断されたという事になりますが?
      そして記事にもある将や士官搭乗にもかかわらず護衛機すらつけない謎
      要人の移動はかなりの厳戒態勢になるのはごく自然な流れなのですがね
      その他発生時刻証言に食い違いというのもありますが
      正確な時間はよほど何か時間を気にする事でもない限り曖昧になりがちですので
      今の段階では何とも言えませんが
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 3. キャリボン
    • 2023年04月10日 18:17

    • アメリカ軍が自衛隊ヘリを破壊したのではなく、中共スパイが今回の自衛隊ヘリに対する「爆弾テロ工作」を行ったのだろう。

      安倍元首相を暗殺した日本の公安警察の中には、日本人に成りすました非日本人(中国人と朝鮮人)のスパイがいる。 日本の公安警察官僚たちが、中国企業とパチンコ業界に天下りしてきた時点で、このような「暗殺」と「爆弾テロ工作」が頻発することは必然でした。

      その凶悪な反日親中の中共スパイ組織が、今回の自衛隊のヘリの中に何かの爆弾を仕掛け、その中共スパイが遠隔操作で今回の自衛隊ヘリを爆破したのだろう。

      自衛隊ヘリが、あれほどバラバラになった原因は、爆中共スパイによる「爆弾テロ工作」以外に考えられない。 自衛隊ヘリに乗っていた自衛官たちの遺体が発見されれば、爆弾の破片が、その自衛官たちの遺体から発見されることでしょう。

      台湾と尖閣諸島を防衛する第一線にいる九州の第八師団長たちの乗った今回の自衛隊のヘリ墜落で一番利益を得たのは、台湾と尖閣諸島を2023年後半に軍事侵攻したい中共だからね。

    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 2. ガリレオガリガリ
    • 2023年04月10日 17:48
    • 文中、変な日本語が散見される。
      「のたまわく者」、「横柄します」…?
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked
    • 1. 特命
    • 2023年04月10日 17:16
    • キーワード
      点検整備済
      上級士官
    • 0
      genkimaru1

      genkimaru1

      likedしました

      liked

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ