愛娘×2ブログ2さんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/manamusume2/diary/202306280000/
<転載開始>
​ 今日もブログにご訪問くださいまして、ありがとうございます。
ご訪問してくださる皆さんに心から感謝です。



このブログは、みんなとの学びに行った帰り道、
車内でデザリングしながら書いています。
今回の学びは、6~7月に種蒔きできる作物と
パパ考案の『 根掛かり無し!ガッツリブラクリ 』
での実釣行でした( 釣った魚は、お刺身でお土産に )
講師の漁師さんが、メタルジグやジグヘッドで
釣り上げてくださったお魚のお裾分けは・・・


( お皿は各自で持参。1グループ分のお刺身 )

釣りたての『ハマチ』『黒そい』『メバル』のお刺身になって
美味しく大盛り上がりのまま時間延期後に解散となりました♪
今回も参加してくださった皆さん、講師の皆さん、
ありがとうございました。心から感謝です。
またまたまたまたまた、お逢い出来るのを楽しみにしています。
美味しいお刺身を作ってくださった漁師さんから
『 島ラッキョウ50㎏プレゼント 』のサプライズ♪

ここからは、帰宅後に撮影した写真と文章です。

学びの日の午前中に掘ってくださった島ラッキョウ♪



私達は、7㎏頂いてきました。感謝です。


( ネットからお借りしました。不都合あれば削除します )

根っこと伸びだした茎の部分をカットして♪



巨大なたらいに入れていきます。



 ↑ こんなに大粒がいっぱでした、ありがとうございます。
晩春に大ファンになってくださったサツマイモとヤーコンを
贈ります。少し待っていてくださいね♪
( 生まれて初めてヤーコンを美味しいと思ったそうです )



カットが終わったら



サッと水洗いして、薄皮を少しだけ剝いて



10Ⅼバケツに山盛りでした♪嬉しいですよ。



いつも参考にしている愛読書を参考にして





3種類の保存食にしました。




作っている時も『 美味しくなぁ~れ♪ 』と唱えながら



頂いた方に感謝して心を込めて作りました。

ラッキョウは、生でも食べれるんだよ!


( ネットからお借りしました。不都合あれば削除します )

と教えてくださったので、生のスライスも






( ネットからお借りしました。不都合あれば削除します )

生ラッキョウは、パパが自家製味噌をつけて
10個くらい食べていましたが・・・


( ネットからお借りしました。不都合あれば削除します )

1日3~4粒が適量だそうです。良い加減ですね。

ラッキョウを家ではタルタルソースに入れていて



昨年から赤くて甘いラッキョウも育てているので



赤ラッキョウでもタルタルソース作りが楽しみです♪




無除草剤&無農薬&無化成肥料の梅も贈って頂いたので



梅干しや梅ジュースだけでなく



貴重な無農薬の梅を使って『 梅エキス作り 』と
絞った後の残りを『 梅ジャム 』にもしますよ。



チャレンジしてみましたよ♪

摺り下ろした梅肉を絞って


( 最初は、土鍋いっぱいありました )

中火の弱火でグツグツと煮込んでいって( 90分以上 )



とろみが出てきても、もう少し煮込んでいって
10㎏の梅から貴重な梅濃縮エキスが小さな
ジャムの瓶一個出来ました。
10年くらい保存できるそうで、梅エキスについては
興味がある方は検索してくださいね。
いっぱい色々な効能があるそうです。

これからも色んな保存食&健康食を作っていきますよ♪





今日食べたものが、明日からの身体を作る!
正しい情報は、TVなどに頼らず自分で探しに行け!
絶えずなんでぇ?と思考して、自ら考察の習慣作り!



今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
いつも最後までお付き合いくださる皆さんに心から感謝です。


<転載終了>