マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/21248993.html
<転載開始>
火災保険は?土地収奪完了? 捨て値で誰かに買い取ってもらうしかなさそうですな....DSのやり方を覚えておきます....それでも売らない人が多数いるだろうから、早く手放すように次の一手は、土地固定資産税の爆上げでしょうか?

保険会社はマウイ島の不動産所有者に対し、補償は受けられないと通知しています


BitChute

保険会社がマウイ島の住民に、彼らの物件は市条例に違反しており、再建築は不可能だと告げました。何という出鱈目。今まで聞いたことのない言い訳です。これはもちろん、純粋な土地強奪です。

政府は市民を殺していないときは、市民から盗んでいるのです。
つまり政府は、殺すか盗むかのどちらかです。

本当の理由は戦争行為だからです。戦争行為によって財産を失った場合、保険は適用されません。それが本当の理由です。
腐敗した裁判所はこれを支持するでしょう。
システムは腐敗していて、裁判官は売春婦です。
マウイマウンテンデュー:DEWによるリングオブフアイヤー

BitChute


MAUI MASSACRE: HARD PROOF OF GLADIO-STYLE, FALSE FLAG PYROTERRORISM | SOTN: Alternative News, Analysis & Commentary (stateofthenation.co)

ハワイの9/11は、すべて通常の容疑者に
よって上演されました

Maui-Fire

現在、いわゆるマウイ島の「山火事」はまったく自然現象ではなく、ジオエンジニアリング、ジオテロリズム、パイロテロリズムによる複数の行為の結果であったことを疑う余地のない形で証明する確たる証拠が、今、続々と出てきています。

上に掲載した写真は、2023年8月8日(火)にマウイ島で大量殺人を行おうとした、高度に組織化された陰謀的犯罪計画の紛れもない証拠の一例にすぎません。 火災はこのような完全な楕円形には燃えないことは、どの消防署長も証言してくれるでしょう。

もうひとつ、確かな証拠の例が次のビデオにある。 ラハイナ港の沖合に停泊していたボートが、まるでボート自体から火が出たかのように燃えている。 このような「山火事」現象はこれまで記録されたことがなく、DEWが使用された明らかな証拠です。 このケースでは、DEWはおそらく高出力マイクロ波兵器で、港のボートを狙っていたものと思われます。

DEW=指向性エネルギー兵器

マウイ島の大虐殺-ラハイナの『リング・オブ・ファイア』はテルミットによる放火を示唆


実のところ、8月8日にラハイナで起こったこと、起こらなかったこと、それらを総合して考えると、意図的な大量虐殺であることを裏付ける証拠が続々と出てきています。

しかし、誰が標的にされたのか?そしてなぜ?

ビル・ゲイツやマーク・ザッカーバーグのような貪欲な土地買い手に神聖な土地を売り渡そうとしないマウイ島のハワイ先住民の土地所有者たち!

マウイ島は、新世界秩序の陰謀団がスマー トアイランドとして紹介したい、地球上で最も注目され ている場所のひとつです。

それだけでなく、ハワイ諸島全体が、アメリカ大陸よりも先に、完全な乗っ取りのターゲットにされているのです。これが、極端な左翼政権が、何十年もの間、伝統的で保守的なハワイの原住民の意向に反して、ハワイの州政府全体にこっそりと組み込まれてきた理由です。

食物連鎖の頂点に存在する爬虫類の捕食資本家たちは、全く欺瞞に満ちた国連のアジェンダ-アジェンダ21と持続可能な開発のための2030アジェンダ-の中心である地理的位置内の土地と財産を盗むためには、どんなことでもするつもりです。

その目的のために、NWO陰謀団は、たまたま間違った地域に住んでいたり、財産を所有していたりするアメリカ国民に対して、一連の壊滅的なジオテロ攻撃を実施しており、今後も継続する予定です。マウイ島は、彼らのNWOアジェンダの中で非常に目立つように構成されており、まさにそのような不運な場所でした。

マウイ島大虐殺 - 8/8/23

しかし、なぜ大量虐殺犯は、できるだけ多くの罪のない住民を虐殺しようとしたのでしょうか?

そのような意図的な虐殺の証拠は、これらの様々なニュース報道によって示唆または検証されたように、今や否定できないものです。

ラハイナ緊急サービスに対する犯罪的共謀
STAND-DOWNへの犯罪的共謀が浮上

ハワイの電力会社は、火災の危険を減らすために電力をカットしなかったことで批判に直面しています。

マウイ島の警察署長が、ラスベガスの大虐殺の事件指揮官であったことを、奇妙に思う人はいますか?

ハワイ州知事、うっかり真実を語る
ハワイ州知事、うっかり「爆弾と火事」の真相を語る! (ビデオ)

このあからさまなパイロテロリズムの犯罪の波が、大量殺人を実行するために行われたことはご存じでしょう。


マウイ島で何が起きているのか?
ブラックロック、その正体は?

ハワイ・マウイ島ラハイナとディープステートの深い関係

マウイ島での壊滅的なパイロテロ攻撃が行われた。

もしあなたがマウイ島の大火災がDEWとパイロテロによってそれぞれ引き起こされ、広がったと信じていないのであれば、あなたには希望はありません。(動画)

しかし、この一連のパイロテロイズム行為を「マウイ虐殺」と決定づけるものは一体何なのでしょうか?

今日に至るまで、公式発表では99人の死亡が確認されています:

隠されている現実は、あらゆる人災の公式な死者数は常に著しく過小評価されているということです。その理由は主に2つ。

第一に、地元当局を過失致死罪、あるいはそれ以上の罪で失脚させたくないから。第二に、このような綿密に計画された大惨事に直接責任を負っている政府の各レベルに対して、市民が抱いている信頼と信用を根本的に損ないたくないということ。9.11の偽旗テロがそうであったように、このような大量殺戮事件は遅かれ早かれ暴露されることになるため、死者数を少なくして、大量殺戮容疑にさらされるのを減らしたいのです。

マウイ島の厳しい現実は、何千人もの人々が意図的に悲惨な死を遂げたということです。このパイロテロリストの作戦全体もまた、陰謀団によるホロコーストとして実行されたからです。これが、彼らがこの人類に対する凶悪犯罪を2023年の8/8というオカルト的な日に実行した理由です。この非常に意図的なMCEは、ハザリアンが彼らの「戦争の神」を崇拝する日である火曜日にも実行されました。

事実、マウイ郡の様々な場所で数百の死体を引き上げた第一応答者達によって、非公式な報告がすでになされています。これらの何千もの殺人についてMSMは報道していませんが、それらは日に日に明るみに出ています。

結論
今後数週間のうちに、陰謀団がこの「マウイの大虐殺」を他のいくつかの理由でも行ったことを証明する証拠が、このオルトメディアのプラットフォームで大量に提示されるでしょう。

ハザリアンの犯罪者たちは、多くの目的を同時に達成するために、これらの9.11レベルの、偽旗、テロ作戦の中で最も大きなものを、常に時間を計って、見つけ出すことを忘れないでください。

もちろん、これらの衝撃的な大量殺戮事件の最も魅惑的な背後には、常に「錯乱」が大きな目的となっています。この夏、バイデン犯罪一家について明らかにされた驚くべき比類なき事実を考えれば、彼らが夏の真っただ中にマウイ島の大虐殺をやってのけたのも不思議ではありません!

ウクライナ戦争に関するバイデンの屈辱的な敗北も明るみになりつつあり、米国史上最も腐敗し犯罪的な政権に関する不都合な真実の数々が明らかになりつつあります!

SOTN編集部注:この重要なビデオを、マウイ島またはマウイ島近郊にお住まいのお知り合い全員にお送りください。この島民のプレゼンテーションに含まれる重要な情報は、命を救うだけでなく、すべてのマウイ島民の将来の不必要な痛みと苦しみを防ぐかもしれません。見て、聞いてください: 衝撃のマウイ最新情報

マウイ島大虐殺調査チーム
国の現状
2023年8月14日

<転載終了>