あかいひぐまさんのサイトより
https://note.com/akaihiguma/n/n4a032d7fbc1a
<転載開始>

WORLDHAL TURNER 27 SEPTEMBER 2023
https://halturnerradioshow.com/index.php/en/news-page/world/they-re-cranking-up-another-covid-scam-contact-tracing-re-instituted-for-airline-passengers

画像

連絡先情報が必要です
連絡先追跡フォームにご記入ください。
チェックインする前に

2024年11月のアメリカ大統領選挙を控え、権力者たちはまたもやCOVID詐欺を仕掛けている。 今週、彼らは米国に入国する航空旅客に「接触追跡の義務」を再び課した。その目的は、別の「パンデミック」をでっち上げ、郵送投票に頼り、2020年と同じように2024年の選挙を盗むことだ。

メキシコのある航空会社の乗客は、メキシコのプエルト・バジャルタ(PVR)の空港に到着したときに「強制的なコンタクト・トレーシング」に遭遇し、コンタクト・トレーシングに応じるまでフライトの「チェックイン・プロセス」を開始することさえできないと報告した。

乗客は次のように報告した:

画像

上の画面で「OK」をタップすると、こうなった:

画像

米国入国のための必須情報
米国入国

記録ロケーター
旅行日
出発地:プエルト・バジャルタ(PVR)

米国政府は、米国に入国する各旅客に 米国に入国されるお客様は 完全かつ正確な連絡先 情報を提供することを義務付けています。

今すぐ連絡先追跡フォームにご記入ください。チェックインまたはご搭乗いただけません。フライトにご搭乗いただけません。

連絡先情報を送信する


画像

コンタクトトレース完了

以下の文章をお読みになり、ご了承ください。
声明
CDCへの旅客通知および同意書
命令
米国疾病予防管理センター(CDC)は、米国行きの国際線にご搭乗されるすべてのお客様に、ご出発の72時間前までにご連絡先をお知らせいただくよう義務付けています。
この情報は、渡航前または渡航中に伝染病に罹患した可能性のある旅客を追跡調査するために、米国の公衆衛生当局が使用することがあります。
米国政府の要件として、乗客は完全かつ正確な連絡先情報を提供する必要があります。
これを怠った場合、旅客またはその代理人は、特に以下の理由により刑事罰の対象となる可能性があります。42 U.S.C.271および42 CFR 71.2、ならびに18 U.S.C.3559および3571に基づく刑事罰の対象となります。故意に虚偽または誤解を招くような情報を政府に提供した場合、特に以下の規定に基づく刑事罰が課される可能性があります。合衆国法律集第 18 編第 1001 条。
この情報収集の公的報告負担

そしてこう続けた:

画像

この情報収集の公的報告負担 は、説明書の確認、既存のデータソースの検索、必要なデータの収集と管理、情報収集の完了と確認にかかる時間を含め、1回答あたり平均2分と見積もられている。機関は、現在有効なOMB管理番号を表示しない限り、情報収集を実施または後援することはできず、また個人は情報収集に回答する必要はない。この負担の見積もりまたはこの情報収集の他の側面に関する意見(この負担を軽減するための提案を含む)は、 CDC/ATSDR Reports Clearance Officer, 1600 Clifton Road NE, MS D-74, Atlanta, Georgia 30333; ATTN:
PRA 0920-1354

そして、乗客は「個人情報保護法」の通知にたどり着いた:

画像

コンタクトトレース完了
PRA 0920-1354

個人情報保護法に関する声明

米国疾病予防管理センター(CDC)は、航空会社およびその他の航空機運航会社に対し、42 CFR(連邦規則集)? 71.4. 71.20、71.31および7132に基づき、42 U.S.C. 55 264および268の認可を受けています。この情報の提供は、航空機で米国に到着するすべての旅客に義務付けられています。
旅客は完全かつ正確な情報を提供することが義務付けられており、これを怠った場合、刑事罰を含む他の結果につながる可能性があります。CDCは、接触者追跡調査を実施し、曝露された個人および公衆衛生当局に通知することにより、伝染病の侵入、伝播、および蔓延を防止するため、また、健康教育、治療、予防、その他の目的でこの情報を使用します。
また、健康教育、治療、予防、またはその他の適切な公衆衛生介入(渡航制限の実施を含む)のために使用されます。1974年プライバシー法、合衆国法典第5編552a、および関連するCDC記録システム番号09-20-0171「検疫および旅行者関連活動」。連邦規則集第 42 編第 70 部および第 71 部に基づく接触者追跡調査および通知のための記録を含む。72 Fed.
72 Fed. Reg. 70867(2007年12月13日)を参照のこと。Reg 4485(2011年1月25日)および83 Fed. Reg 6591 (2018年2月14日)がこの情報の収集と使用を規定している。CDCは、このシステムからの情報をCDCおよび米国保健社会福祉省の外部にのみ開示します。

そしてこう続けた:

画像

4485(2011年1月25日)および83 Fed. 6591(2018年2月14日)により、この情報の収集と使用が規定されています。
CDCは、連邦官報でこのシステムのために公表された日常的な用途に従うことを含め、プライバシー法が許可する場合、および法律が許可する場合にのみ、CDCおよび米国保健社会福祉省の外部にシステムからの情報を開示します。
システム管理者に連絡する場合は、dgmqpolicyoffice@cdc.gov、またはPolicy Officeに郵送してください、
または、Division of Global Migration and Quarantine, Centers for Disease Control and Prevention, 1600 Clifton Road NE、
MS H16-4, Atlanta, GA 30329)までご連絡ください。 CDC によるあなたのデータの使用についてご質問がある場合は、アトランタ GA 30329 までご連絡ください。
フォーム OMB 管理番号: 0920-1354 有効期限: 03/31/2026

南部の国境が大きく開かれ、ワクチン未接種の不法入国兵士が50万人も国境を越えて押し寄せているのにだ。

ああ、誰かが鼻づまりになっていないか追跡しなければならない。

すべては詐欺以外の何物でもない。 その通りだ!

この疑惑の「COVID」の生存率は99.7%である。 つまり、地球上のすべての人が「COVID」にかかったとしたら、99.7%以上が生き残ることになる。 インフルエンザのシーズンより悪いわけではないのだ。

しかし政府は、2024年11月の大統領選挙までわずか1年余りしかないにもかかわらず、まるで誰もこの詐欺に気づいていないかのように、このナンセンスな計画を再び強化しようとしている。

考えてみてほしい:このCOVIDウイルスは本当に賢いウイルスに違いない。大統領選の約1年前にしか出てこないことを知っているのだ!

そして、彼らが全面的なプロパガンダを強化するにつれて、病院が混雑しているというニュースを次々と目にすることになる。

実際、前回は患者がほとんどいなかったので、病院の看護師たちは病院ですることがないため、YouTubeでダンスを披露した。

詐欺が復活したのだ。 CDCの医療ヤブ医者たちに注意を払わないこと。 彼らの不合理で、無駄で、馬鹿げた要求に応じないこと。 これも詐欺の流行だ。

________________________________________________


<転載終了>