おいこらでぼお!さんのサイトより
https://ameblo.jp/oikoradeboo/entry-12665140460.html
<転載開始>




今日から始まる「日本の未来*地球の未来」シリーズも<坂本美紀恵と多くの宇宙人たちとの交流体験>からの抜粋です。前回の「天孫降臨7万年の歴史」の続きです。過去と未来に分けました。これも非常に重要な内容ですので是非皆さんに読んでもらいたいのです。
前回の「天孫降臨7万年の歴史」は読みやすいように一つの短編小説のようにまとめたつもりです。今回もそのようにまとめるつもりです。
で、私はこれを皆さんの友人に広めていただきたいと思っているわけなのであります。A4用紙にコピーしてホッチキスで止めて回し読みでもなんでも結構ですので一人でも多くの人に読んでもらいたいのです。これが私の作戦です。皆さんの力を貸していただきたいと思っています。
どうかよろしくお願いいたします。<でぼお>

坂本美紀恵と多くの宇宙人たちとの交流体験 第一巻~第四巻 Kindle版 買ってね~~~~!!!
**********************
  日本の未来*地球の未来 <1>

ここまでは見たので未来が見たいですと言うと、化学者が記録装置をもってこられました。未来は常に変化しているので、この通りになるかわかりませんが10年後は固定されていますと言われました直ぐに映像を見せていただきました。1年後は今と変わりませんが世界戦争が起こるのを食い止めるためにみなさん地球では暗殺と大戦争に行くのを食い止めていました。進化できていない国を説得するには大変なことなのです。すべて自国の欲ばかりなのです。これを闇組織も沢山の資金で食い止めているのです。だからアクドク設けているのです。私がその国だけを破壊してはというとみなさんそれが出来ないいのです連鎖反応で世界大戦争になりますと言われました

闇組織がきついデング熱や、エボラを巻いてそれで対応できないのでそちらに気おとられている間を時間稼ぎです。戦争に移行できないようにしていく準備をしていました、内乱でくにが自滅するように、国民が正しい方向に目覚めさす努力をしていました。悪い指導者はすべて排除できるように計画をされていました。闇組織たちは、地球そん棒にかけていることが良くわかります。これを見ていたら、選ばれし者だけで地球の再生計画をというと破壊されたもう一つの地球は再生計画が終わっていて、きれいになっているのでそこに移住すればよいですとヤコフさんが言われました。そうすると未来は3つあることですねというと、そうですと言われました

私がいくら考えても再生された地球に移動するには選ばれし者だけですといわれて、ここに残られたものは、すべてを消して再生地球に作り変えるのですと言われました。3つの地球を再生することになるのですかというと、そのようになりますと言われました。それですべてがおさまりますと言われました。再生計画とは大変なことなのですねと言いました。私たち之から元の地球に移行されるのですねというともうそれが始まっていますと言われました。2つ目の地球も再生が始まろうとしていますと言われました。科学者が3つが同じようにならないとだめなのですと言われました。再生地球には植物と海は魚介類だけですと言われました。

この再生された地球は見れば素晴らしいですので、そこで住みたくなるように思いますが再生するまでが大変な状態になるということです。これからが早まるか遅くなるかが今の地球人の在り方で決まるのですと言われました。ここをおいていてもう一つも再生しますと言われました。3つが同じでないとだめなのですと言われました。私たちは再生計画がいつになるのかが心配です、すべて宇宙人の意志に掛っています。人類は進化できない種族なのですと思いました。初めに作られたときから失敗なのです遺伝子に地球の細菌が感染したのが原因ですと言われました。それが白癬菌なのですそれをなくしていればよかったのです

みなさんが進化の研究さえしなければ、よかったのです之が悪いのですと言いました。沢山の種族を作ったのが間違いですと言いました。地球の未来を考えると幽鬱になりました。私たち人類は上にたつ指導者が悪いのでそのようになるのですとヤコフさんが言われました。之をかえることは出来ないのが宗教ですと言われました、之をなくすことができないので2000年以上進化は出来ていませんと言われました。それの繰り返しで戦争なのです世界から宗教をなくすことが出来ない限り地球の再生は止められませんと言われました。宗教を超える人が増えることが大事なのですと言われました。また宗教戦争が始まります

地球の人はすごい欲だけがあるのです死んだらなにも残らないのですといわれて次の転生されたと気に、それは持っていけないのですと言われました。それなのにこの欲をとらないと平和にならないと言われていました。死後のことが分かれば今を楽しく生きる法にされますと言われました。宗教の中での無駄な戦争もなくさないと進化は望めませんと言われました。未来は戦争ばかりです、宗教がなくならないと無理ですと言われて中東のできごとは、地球再生に近ず来ますと言われました。これらをなくすことが大事なのですと言われて石油のことから、科学を進化させないとだめですと言われてこれらが必要がないようにすればよいのですと言われました

地球の未来は自滅ですと言われてこの意味がわからないのですと言われました。映像では戦争、ゲリラ、テロが地球全体に広がっていきました。日本も平和でなくなり自爆テロが各地に起こりだしました。国はすごい軍隊でそれらを排除していました。外国人特別待遇はなくなり外国人監視体制になりました。おかしな動きがあればすぐに連行されて行きました。治安を良くするためです、それと国民が大量に殺されないように厳重な監視がされて行きました。軍艦も700隻で監視されていました日本でテロやデモや起こさないようにしていました。きつい取り締まりです罪も戦前にさかのぼって時効はなくなりました。外国の常識に従っています60年前の犯罪も厳しく取りしまりだしたのです

日本を陥れた国は経済がだめになり国の中で内乱が起こりだしています。日本に逃げてくるものは厳しく取り締まっていました、難民は入れません之らを厳しく取り締まっていました。世界中が動乱の時代になりました。アメリカも自国の中でテロを防ぐのに軍隊で警備していました。この戦いがどこまでつずくのかが大変でした。中東も敵と味方にわかれて戦争ですイスラエルが核を使いました。石油のところは放射能で汚染されていました。世界経済は大変な時代です日本は原子炉をたくさん作って入ってこない石油の代用にしないと経済が止まるので国民の反対もなくなりました凄い電気代の値上がりで100倍ですそれを食い止めるためです

日本の近辺のハイドロメタンもおおがかりにとりだしました。燃料になるものは地下を調べ出しました。ガスも東京湾の地下から取り出していました。経済を維持するには大変なことです。大事な燃料です、ヨ―ロッパもエネルギーを獲得するので新しい科学を研究されていました。ウラニュウムを使わないレーザー出の核融合が日本で作られて行きました。経済の株は大暴落したが少しずつ上向きになりました。世界がエネルギーの代用で大変な時代になりました。日本は何とかエネルギーを維持できるようになりました。探査してもないので科学で作れるようにしていきました。アメリカからの妨害はなくてエネルギーになるものはすべて国が資金を出していました

石油で世界の経済が回っていたのですが、それがなくなったので大混乱ですエネルギーになるものはすべて研究されて今まで出せなかった科学も出てきました。ヤコフさんがこのようになってから皆さん大騒ぎされるのですと言われました。沢山の科学が急激な進化をしていきました。食糧難もつずいて地球は大混乱です。世界は自国を守るだけで他国の心配している余裕はないのです国連も形だけです日本もエネルギーで国中探していました。石炭も閉鎖された炭鉱を再開していました車も電気自動車に代わっていきました国の管轄だけに石油が使われていました。新しい発電が沢山作られて世の中変わってきましたがみなさん我慢です

列島で断層が交差しているところで大油田が見つかりました。地下深いですそこから大量に出てきました、マグマで形成されていたのです皆さん世界から狙われるので大変なことになりました。私たちの国が使っても使いきれないのは売りました産油国に変わりました。ヨ―ロパに輸出していました。アメリカも自国の石油で経済を回していました。友好国だけに売られていました。太平洋の島々に海底トンネルがほられて行きました。橋もです島の周りを埋め立てて作物を作っていました列島も冷えてきました。沢山の作物を作れるように大改装です。浮島も作られてそこで栽培していました水は雨水と淡水化装置で作られていました

日本を守るために軍艦が走っていました。レアメタルより食糧です。太陽光も利用されて食料の生産をしていました。日本海はシベリヤのように寒いです国民全部が新たな科学で恩恵を被っていました。軍隊も200万人です最新兵器で守られていました。ようやく安定してきましたが世界はすごい餓死者です、援助できません皆さん食べるのが精いっぱいですから、欧米が日本と新しい枠組みで世界を救済することを考えていました。どこも自国を犠牲にして食料を出す国はおりません地球の人口は極端に減っていきました。友好国とは少しは援助していました、この氷河期を乗り越えるのに皆さん大変な試練です飽食の時代が懐かしく思っていました。

海の魚は沢山取って加工食品にしていました。各島は大きく埋め立てされて面積が3倍になっていました。暖かいのでみなさん移住されていました。食糧生産が凄いです、浅いところは埋め立てて小島がなくなり一つになっていました。環境はなど言っていたら食べていけませんので凄いです島の周りは浮きドックでそこでも栽培されていました。私たちの科学はすごい進化です、それでも食糧の獲得に沢山の穀物の工場も作られて生産されていました。このような時に今まで作られていた水耕栽培も役に立っています。みなさん守っていますこれらの食料を狙うものもありますので軍艦で警戒していました。台風が来ても大丈夫に作られていました

未来は大変な時代です之を生き抜かないと日本民族は消えてしまいます。今の地球では生存をかけての自然と他国からの戦いです。欧米から食料の催促です沢山の穀物を工場で生産されていました大型タンカーで輸出していました。赤道のあたりの国ではみなさん国を取られないように戦争ばかりです暖かいので穀物は沢山出来るのが荒れ果てていますこのようなことは食料の奪い合いです北極と南極は氷で覆われて面積も20倍になっていました日本海も氷でおおわれていました。太陽の活動が低下してきて之がつずいているので空は雲で覆われて太陽の光が届かないのです宇宙から今までなかった沢山の宇宙線が降り注いで海の水が大量の雲を作っていたのです

ヤコフさんが地球の人口25億まで減りましたと言われて、このままではみなさん全滅されますと言われました。破壊された地球も再生されたので其処に移住すればよいですと言われました。私たちはどちらを選ぶかですこの食料難と暖かい、すごしやすい地球とどちらが良いのかと言われました。まだトップは之でしばらくつずけたいと言われました。北極も南極も凄い氷です太陽の活動がまだ駄目です之はすぐに戻すことは出来ないので手を加えると爆発の恐れもあります回復するまで待つしかないのです宇宙でこのようになれば破壊して作り直しますが太陽系は死の宇宙になりますと言われました其の間別の星に移動ですと言われました
食料が欧米にとられるので生産に苦労していました。列島は寒くて食料生産に向きません太平洋側だけです空の雲さえなければ太陽の光が降り注ぐのですが太陽風も弱まり外宇宙から人間生命体に悪い光線が降り注いでいるのです。二酸化炭素はすべて分解されて消えてしまうので温暖化にはならないのです。い前温暖化で規制していたのは何だったのかと言われていました、すべての科学で食料生産し直していました。国が国民が無駄のないようにみなさんが食べられるようにしていました。海水で育つ植物も研究されていました。鶏の生産ができるようになってきましたので肉が食べれるようになりました

牧草も海水で育つものが作られて乳牛も沢山増やされていました。みなさんが列島の上に太陽の光が届くように考えていました、小さな台風沢山作られて空の雲を取り除くようにしていました降りそそぐ宇宙線を中和するものを考えていました下からレザーほうのようなもので雲を雨に変えていました。之らに莫大なお金を次こんでいました、太陽のありがたみが良くわかります。相変わらずタンカーで食料が運ばれて行きました日本は輸出していても設けはないのです欧米からの催促は凄いものです量を増やせと交渉です海の上での食糧生産は大変なことですみなさん沢山作っていましたバターチーズは皆欧米行きです国民が怒りだしていました

ここの生産地域は、欧米の戦艦で守られていました。食料を工場で管理生産です沢山作られて私たちは工場建設でサビない金属もできていました。大牧場も無菌室で作られて牛の病気もありません10万頭の牛が生産されたので欧米は話しあって分けていました次の子牛の生産で10万頭増やしてとの注文ですが穀物がその分足らなくなるのでみなさん工場建設に沢山連れてきていました。もう無理やりです。私たち日本人はよく考えたら未来の奴隷のようですロボットと同じです。これで食べて行って安全が守られているのですから我慢です。後進国が食料と言われても自国に食料がないのに回すこともできませんのでみなさんそのような会合にはいきません

欧米以外の国が日本に近ずけないようにされています、之も仕方がないことです。雲を消す装置でしていました。太陽が当たらないとエネルギーが沢山いるので上空の分厚い雲を消すのが大変なのです。消しても消しても周りからきますそれでも消していれば厚みが薄くなって光が届いてきています之でもっと消せばよいのです沢山の装置が海上に並べていました。太陽の光が届くようになりましたみなさんそれでも外は危険ですガラス越しに見ていました。太陽はよいですね之で穀物の生産も上がります凄い生産です沢山の人がここで出稼ぎです。いつの間にか凄い海上に並べられていました。浮きドックはまるで都市のようです

沢山の浮きドックが並べられていきました。海底にパイプを撃ち込んでそれに固定していました列島の10倍の面積に穀物が作られていました。之が維持できなければ地球は全滅です大陸の70%が氷におおわれていました。皆さんが太陽の光がほしいと思ったことはないのですおるごんエネルギーを吸収する装置でも雲は消えません、厚さ2万mもあるのですからそれでも雲を取り除くために研究されていました。海底の二酸化炭素を放出するのに爆破していました、地球の温度は7度です太陽が元に戻るためにお祈りです。非科学的ですが困った時の神頼みですこの雲さえなければ元の地球に戻るのです。化学者が集められて簡単な科学ができないのかと言われていました。

<転載終了>