大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

さてはてメモ帳

ファウチ、新たに流出したビデオで「mRNAは子供に致命的」と自慢 Baxter Dmitry

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%
E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88/fauci%20boasted

<転載開始>

Fauci Boasted ‘mRNA Is Lethal to Kids’ in Newly Leaked Video June 7, 2024 Baxter Dmitry NewsUS 11

https://thepeoplesvoice.tv/fauci-boasted-mrna-is-lethal-to-kids-in-newly-leaked-video/

アンソニー・ファウチ元国立衛生研究所のボスは、世界支配を目論むエリートの計画では、子どもは最前線に位置し、中心的な存在であることを明らかにしたインサイダーによれば、mRNAワクチン接種が世界子ども人口の減少に役立つと側近に語っていたことが発覚した。

世界的な人口削減計画の第一段階が本格化し、世界の人口が計画的に減少していく中で、高齢者や病弱な人々がプランデミックの間、エリートたちによって冷酷な淘汰の対象とされたという事実に、世界は徐々に目覚めつつある。

しかし、彼らが高齢者の淘汰にだけ執念を燃やしていると思っている人は、彼らがそれ以上にひねくれ者であることを理解する必要がある。

ファウチやビル・ゲイツ[Bill Gates]を含む、グローバルエリートとその手先の殺戮者たちにとって、今は暗黒の時代なのだ。人々は目を覚まし、立ち上がり、主流メディアでさえも徐々に真実を漏らし始めている。

そのプランデミックの間、私たちは「陰謀論者」と呼ばれ、公式のシナリオにあえて疑問を投げかけ、20246月のニューヨーク・タイムズに掲載され始めたようなことを言うことをソーシャルメディアから追放された。

続きを読む

自国の政府があなたを殺そうとしたことを決して忘れてはならない Mike Adams

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%
E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88/never%20forget

<転載開始>

Never forget that your own government tried to murder you 06/07/2024 // Mike Adams

https://www.naturalnews.com/2024-06-07-never-forget-your-own-government-tried-to-murder-you.html

あなたが目覚める毎日、自国の政府が、あなたの命を終わらせる目的で、スパイクタンパクの生物兵器を製造するよう体細胞にプログラムされた実験的なmRNA注射を受けるよう、あなたを説得するための恐怖を煽る心理作戦として設計された劇場型の「プランデミック」によってあなたを殺害しようと企てたことを、決して忘れてはなりません

もしあなたが政府の言動や要求を一つでも信用するなら、あなたはストックホルム症候群か重度の脳障害を患っていることになるでしょう。そして、健康や医療に関して政府のアドバイスに従い続ければ、あなたはおそらくすぐに自分が死んでしまうと分かるでしょう。

人口削減は彼らの目標であり、ワクチンは彼らの武器です。パンデミックは恐怖のエンジンであり、検閲は、人々が正気に戻り、すべての見せかけを見破るのを防ぐ方法なのです。

アンディ・ウェイクフィールド[Andy Wakefield]との強力なインタビューを見て、ワクチン、自閉症、そしてビッグファーマの人類に対する現在進行形の犯罪について、完全に再教育されましょう:

Brighteon.com/8a8a572e-eefe-4506-a055-cbe1c740beda

###

Follow my podcasts, interviews, articles and social media posts on:

Twitter: https://twitter.com/HealthRanger

Brighteon.social: Brighteon.social/@HealthRanger

Brighteon.io: Brighteon.io/healthranger

Telegram: t.me/RealHealthRanger

Brighteon.com: Brighteon.com/channels/HRreport

Rumble: Rumble.com/c/HealthRangerReport

Substack: HealthRanger.substack.com

Banned.video: Banned.video/channel/mike-adams

Truth Social: https://truthsocial.com/@healthranger

Bastyon: https://bastyon.com/healthranger

Gettr: GETTR.com/user/healthranger

BitChute: Bitchute.com/channel/9EB8glubb0Ns/

Clouthub: app.clouthub.com/#/users/u/naturalnews/posts

Join the free NaturalNews.com email newsletter to stay alerted about breaking news each day.

Download my current audio books -- including Ghost World, Survival Nutrition, The Global Reset Survival Guide and The Contagious Mind -- at:

https://Audiobooks.NaturalNews.com/

Download my new audio book, "Resilient Prepping" at ResilientPrepping.com - it teaches you how to survive the total collapse of civilization and the loss of both the power grid and combustion engines.


<転載終了>

通りすがりの所見 246  Dr Vernon Coleman

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/history/passing%20observations%20246
<転載開始>

Passing Observations 246  Dr Vernon Coleman

https://www.vernoncoleman.com/observations246.htm 

1. 
リベラル派権力層は、多数派が支持する意見を好まない。こうした意見は常に「ポピュリスト」と表現される。この恩着せがましい、横柄なエリート主義は、権力を持つ人々とそれ以外の人々との間に埋めようのない大きな溝がある理由を説明するのに役立つ。

 

2. 主流メディアが死滅しつつあるのは、そこで働く人々が体制側を動揺させるなという命令に従っているからだ。新聞の発行部数は激減しており、わざわざ新聞を存続させる理由がわからない。(私がコラムを書いていた頃の《ピープル》紙の発行部数は300万部だったと記憶している。今では発行部数は5万部強だ)BBCはガーディアンの読者(そんな読者はほとんどいない)のために番組を作っている。そして、インターネットやソーシャル・メディアの大部分は、第77旅団をはじめとするプロパガンダに支配されており、主流メディアを支配しているのと同じ検閲に支配されている。


3. 
アルツハイマー病は、老人を最も多く殺す病気だとよく言われる。これは嘘である。アルツハイマー病は通常、人を殺さない。医学界はこのことを決して認めないが、アルツハイマー病で死亡したとされる人々のほとんどは、未治療の肺炎で死亡したか、モルヒネとミダゾラムの「殺人注射」で殺害されたのである。また、アルツハイマー病と診断された人の多くが、何か他の病気を持っていることを理解することも重要である。アルツハイマーは、開業医や製薬会社にとって利益になる既定の診断なのである。アルツハイマー病やその他の認知症について詳しくは、拙著『The Dementia Myth(認知症の神話)』(www.vernoncoleman.com)をお読みください。

 

4. リシ・スナック[Rishi Sunak](そしてスナック夫人とお金)がクリスマス前にアメリカに住んでいる可能性は?そして、英国の億万長者や非domnon dirty old man)の大半も去っているだろう。国を牛耳る共産主義者たちは歓喜するだろう。しかし、彼らの財布を満たす金はどこから来るのだろうか?


5. 
赤リスを推進し、灰色リスを殺したがる人々は人種差別主義者である。

 

6. イスラエルがガザに与えた損害を修復するために、なぜ私たちがお金を払う必要があるのか?確かに、イスラエルは必要不可欠な修理費をすべて支払うべきだ。結局のところ、イスラエルがすべての損害を与えたのだから。

 

7. 「私たちは皆、どんな問題にも2つの側面があることを知っている。ハエ取り紙にも2つの面があるが、ハエにとってどちらの面に着地するかは大きな違いだ。」 ピーター・シーガー[Peter Seeger]

 

8. 世の中には、大人になるまでに一生分の不公平を集めたティーンエイジャーがたくさんいる。本当に悲しいのは、その不正のほとんどが現実のものであるということだ。なぜなら彼らもまた、私たちと同じように、いわゆる指導者たちに裏切られてきたからである。そして皮肉な悲劇は、彼らが答えを求めるあまり、自分たちの不正を作り出した共産主義者の陰謀家と手を結んでしまったことである。


9. 
医師は世界で最も危険な麻薬密売人である。そして、製薬会社は違法薬物の密売人よりも大きな脅威である。

続きを読む

グローバル・エリートが「人権を剥奪すべき危険な反ワクチン論者」に宣戦布告 Baxter Dmitry

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/medical%20tyranny/war%20on%20%E2%80%98dangerous%20anti-vaxxers%E2%80%99
<転載開始>

Global Elite Declares War on ‘Dangerous Anti-Vaxxers’ Who ‘Must Be Stripped of Human Rights’

June 5, 2024 Baxter Dmitry NewsUS 2 Comments

https://thepeoplesvoice.tv/global-elite-declares-war-on-dangerous-anti-vaxxers-who-must-be-stripped-of-human-rights/

グローバリストのエリートたちは、2021年にmRNAが導入されて以来、医療大量虐殺のキャンペーンを最も不穏にエスカレートさせ、彼らが「人権を剥奪」しなければならないと主張する、いわゆる「反ワクチン論者」たちに対し、公然と宣戦布告した。

世界保健機関(WHO)のインサイダーによれば、いわゆる「反ワクチン論者」は、アジェンダ2030と、強制的な「集団ワクチン接種」を含むエリートたちの人類の未来像を脅かしているという。

エリートに逆らい続ける者は、WHOが通過まであと数ヶ月だと豪語している新しいパンデミック条約のもとで、基本的人権を剥奪されることになる。

私たちは危機的な時代を生きており、この拡散情報は、エリートたちの最終手段と、人類を非人間化する彼らの技術主義的計画を理解するために不可欠である。

WHOのボス、テドロス・アダノム・ゲブレイェソス[Tedros Adhanom Ghebreyesus]によれば、国家から主権を、個人から自由を剥奪しようとする不評のパンデミック条約は、成立まであと数ヶ月しかないという。

テドロスのグローバリスト組織はビル・ゲイツ[Bill Gates]から資金の大半を受け取っており、彼は傲慢になり、医療大量虐殺を実行する計画の成功をすでに祝い始めている。

テドロスによれば、ワクチン未接種者は「カオス」を引き起こしているため、公共の敵ナンバーワンであり、グローバル・エリートからレッスンを受ける必要があるという。

続きを読む

テレコムの兵器化した5G、我々が眠っている間の活動が摘発された Reinette Serum

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/5g/weaponized%205g
<転載開始>

Telecom’s Weaponized 5G Caught in the Act While we Sleep Written by Reinette Serum on June 5, 2024. Posted in Current News

https://principia-scientific.com/telecoms-weaponized-5g-caught-in-the-act-while-we-sleep/ 

過去8年間、私は地元や全国における不必要で危険な5Gネットワークの拡大に反対する声を上げてきた。

懸念する市民、活動家として、私はこの重要な問題に対する私のスタンスについて、大きな反対や批判に直面してきた。

ここで、私は2017年にカリフォルニア州議会で、カリフォルニア州全域での5Gの普及に反対する証言をしている:

https://youtu.be/qmq-hVjF_3U 

続きを読む

日本:「数十億人のワクチン接種者が死ぬ - 責任者は償うべき」 Baxter Dmitry

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/history/those%20responsible%20must%20pay
<転載開始>

Japan: ‘Billions of Vaccinated Will Die – Those Responsible Must Pay’ June 4, 2024 Baxter Dmitry NewsWorld 6 Comments

https://thepeoplesvoice.tv/japan-billions-of-vaccinated-will-die-those-responsible-must-pay/

毒物生産指令mRNA総理

日本はワクチン接種を受けていない人々に公式の謝罪を発表し、政府が国際的エリートからの圧力に屈し、パンデミックの間、国民を洗脳するために「全体主義的」心理戦戦術を国民に用いたことを認めた。

日本の政府関係者によれば、ワクチン接種を受けた愛する人々に別れを告げる準備をする時だという。ホロコーストよりもひどい犯罪の結果として、何十億もの人々がまもなく死に、世界は二度と同じようにはならないからだ。

ワクチン接種を受けた人たちの死の津波が加速し続け、日本国民がエリートたちに反旗を翻し続ける中、真実が明らかになり始め、パンデミックの背後にいる悪党たちは隠れる場所を失いつつある。

世界中の政府はCovidパンデミックの間、国民に自由を放棄させ、非科学的なマスクの義務付けや実験的なmRNA遺伝子治療技術など、非人道的な命令に従わせるようガスライティングをしていた。

続きを読む

マイク・イェードン博士:パンデミック、デジタルコントロール、優生学、人口削減 Rhoda Wilson

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%
BC%E3%82%B9%E3%83%88/pandemics-%20digital%20control

<転載開始>

Dr. Mike Yeadon: Pandemics, digital control, eugenics and depopulation By Rhoda Wilson on June 4, 2024 • ( 3 Comments )

https://expose-news.com/2024/06/04/pandemics-digital-control-eugenics-and-depopulation/ 

20221121日、元ファイザーの科学者マイク・イェドン博士が、世界保健協議会に参加し、人口削減政策の背後にある真実について議論した。 最近Gazは、昨年彼が作成したビデオで、このインタビューの短いクリップを含む「フラッシュバック」を共有した。

2024年半ばの視点から見ると、数年前の私の発言は実のところ穏当なものだと思います」と、イェードン博士は、GazのビデオについてのコメントをSubstackのノートに書いている。「この映画に欠けている注釈を加えたい。」

優生学と人口管理

The following is a note posted by Dr. Mike Yeadon on Substack.

優生学や人口管理の文脈の中に挿入されている自分の言葉を聞くと、身が引き締まる思いがする。さらに-私がすでに抱いていた深い懸念を超えて。

2024年半ばの視点から見ると、数年前の私の発言は実は穏当なものだと思う。この発言をした当時、私はこの発言が物議を醸すことを承知していた。しかし、すでに起きていることについての競合する説明の中では、全体主義的傾向と人口削減の可能性の方が、観察結果に圧倒的に適合していたのである。

この映画[以下のGazによる「フラッシュバック-15」を参照]に欠けている注釈を付け加えておきたい。人類の人口は「地球の持続可能な環境収容力」を超えている、あるいは近いうちに超えるだろうと、マルサス以前から、そしてそれ以降も主張されてきた(ローマクラブなど)。この主張には、滑りやすい斜面の議論以上の根拠はない。サハラ砂漠以南の一部の国以外では、出生率が人口を維持するには不十分である。言い換えれば、暗くほのめかされているようなシナリオをもたらすような人口増加はもはや起こっていないのだ。

いや、私は、選ばれた人口削減アジェンダへの賛同を得るために、権力集団が人口過剰の主張を悪用していると見ている。たとえ政府がそのことに抵抗しようとしてさえ、人口は自然に減少するだろう。出生率が人口置換率を下回れば、その傾向が逆転した国はない。従って、人口を減らすために行動を起こす必要はなかったのだ。

続きを読む

国連、WHO、WEFがフロリダ州共和党議会からテロ組織と認定される Niamh Harris

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/history/un-%20who%20-%20wef%20declared%20ter
<転載開始>

UN, WHO & WEF Declared Terrorist Organizations By Florida Republican Assembly

June 3, 2024 Niamh Harris NewsUS 6 Comments

https://thepeoplesvoice.tv/un-who-wef-declared-terrorist-organizations-by-florida-republican-assembly/

リー郡共和党議会は、国連、世界保健機関(WHO)、世界経済フォーラムはテロ組織であると宣言する決議案を可決した。

ジョセフ・サムソン[Joseph Samsone]が提出したこの決議案は、これらの組織への協力は米国とフロリダ州に対する反逆行為であるとも宣言している。

しかし、リー郡共和党執行委員会は、この決議案をおそらく可決しただろう全執行委員会に上程することを拒否した。

TGP が伝えている: リー郡共和党議会が可決した決議案は、フロリダ州議会と知事に対し、国連、世界保健機関、世界経済フォーラムへの協力は、米国とフロリダ州に対する反逆行為であると宣言する法案を可決するよう求めるものである。

決議文の全文は以下の通り:

国連、世界保健機関、および世界経済フォーラムは、人類の人口削減を図り、米国とフロリダ州の主権を簒奪しようとするテロ組織である。

世界保健機関、世界経済フォーラム、国連は、世界的なクーデターに積極的に関与している。

このクーデターは、連邦政府と州政府を利用して、国連、世界保健機関、世界経済フォーラムの政策を実施しようとしている。

合法的な国際条約は、国内政策を管轄するものではないことに反してである;

決議する:

リー郡共和党議会は、デサンティス知事とフロリダ州議会に対し、国連、世界保健機関、世界経済フォーラムへの協力は、米国とフロリダ州に対する反逆行為であると宣言する法案を可決するよう求める。

私たちはまた、具体的に次のような法案を要求する:

「世界保健機関、国連、世界経済フォーラムのいかなる種類の規則、規制、料金、税金、政策、命令も、フロリダ州、あるいは州のいかなる機関、部局、委員会、政治小区、政府機関、教区、自治体、その他の政治団体によって施行、実施されてはならない。

この決議はルイジアナ州で法制化された。各州の議員に連絡し、この法律を制定するよう要請してください。

 

About Niamh Harris 15036 Articles

I am an alternative health practitioner interested in helping others reach their maximum potential.


<転載終了>

WEF、陰謀論撲滅のための「脳インプラント」義務化を発表 Baxter Dmitry

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/history/wef%20unveils%20mandatory%20%E2%80%98bra
<転載開始>

WEF Unveils Mandatory ‘Brain Implants’ to Eradicate Conspiracy Theories June 3, 2024 Baxter Dmitry NewsUS 6 Comments

https://thepeoplesvoice.tv/wef-unveils-mandatory-brain-implants-to-eradicate-conspiracy-theories/

あなたの祖父母を安楽死させ、あなたのDNAを改変するためにmRNAを食糧供給源に送り込み、小児性愛を正常化し、ビル・ゲイツの合成食肉製品によって人口をターボがんに蝕むだけでは飽き足らず、グローバリストのエリートたちは今、WEFが「あなたの脳をめぐる戦い」と名付けた不穏な戦争を繰り広げることによって、人類に対する完全な支配権を取り戻そうと躍起になっている。

クラウス・シュワブのWEFによれば、胎児に遺伝子編集を施し、エリートが嫌う障害や病気、心理的特徴を取り除けば、人類は将来の難題に対処しやすくなるという。

もし「人間を改造」し、「あなたの脳への戦い」に勝とうというシュワブの計画がまだ十分でないというなら、欧州連合(EU)がグローバリストのアジェンダに反対する人々をどのように取り締まろうと計画しているのかを聞くまで待ってほしい。

備えあれば憂いなし。これはグローバルエリートによる組織的な攻撃であり、今まさに爆発しようとしている。

欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン[Ursula von der Leyen.]委員長は、欧州の人々は、体制側が認めない考えに対してワクチン接種」を受けなければならないと述べた。

悪名高いナチスの孫娘であるフォン・デア・ライエンは、今月初めに開催されたコペンハーゲン・デモクラシー・サミットで、「偽情報や悪意のある干渉を検知し・・・(そして)私たちの社会をより強靭なものにする」ことを目的とした「欧州デモクラシーの盾」計画を発表した


続きを読む

ブラッド・サルツバーグ - トルドー自由党に対する脅迫が急増

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/great%20reset/threats%20against%20trudeau%20li
<転載開始>

Brad Salzberg - Threats Against Trudeau Liberals Skyrocket  May 31, 2024

https://henrymakow.com/2024/05/brad-salzberg---threats-agains.html

自由(自分たちが好き勝手ごり押しのリベラル、共産)党のディゼロヴィッチ[Dzerowicz]議員は、事務所への悪意の落書きを脅迫と受け止め、警察に連絡した。「トロントが燃えるだろう」というのが脅迫なのだと彼女は言った。

 

自由党のパム・ダモフ[Pam Damoff]議員は、有権者から嫌がらせを受けていると訴え続けている。カナダのナショナル・ポスト紙が最近掲載した3本の記事は、国会議員の脅迫事件が急増しており、特に現自由党政権の代表に対するものが多いと語っている。

 

その理由は、カナダの共産主義者であるジャスティン・トルドー[Justin Trudeau]首相に対する憎悪であり、それに匹敵するのは彼の偽父、ピエール・エリオット・トルドー[Pierre Elliot Trudeau]に対する憎悪だけである。

 

Source

 

By Brad Salzberg

(henrymakow.com)

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ