大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

思考力・想念等

基礎に戻って三つの輪

内海 聡さんのサイトより
https://note.com/utsuminkoushiki/n/nee8051778faa
<転載開始>
世界的に有名な栄養学者であるロジャー・ウィリアムス博士は、生命の維持のためには46種類の栄養素が バランスよく摂られていることが不可欠なことを提唱した。
この鎖全体の強さ、つまり生命力の強さは協調性と相互作用によって保たれることが一つのポイントである。
仮に45の鎖が強くても1つだけ弱い輪があれば、全体は切れてしまうことになる。
 
わたしは博士が提唱した生命の輪の理論を高く評価する。
これはそれほど難しい話ではなく概念的にも直感的にも納得できるものだ。
ただ、その場合、生命の輪を46種のビタミン、ミネラル、アミノ酸などで終わらせていいのかという問題がある。
それを踏まえてわたしは医学不要論の根幹として、生命の輪をさらに発展させた「三つの輪」を提案した。続きを読む

病も治癒も気から:想像を絶するプラセボ効果・最高の自己治癒能力が備わった人体

世界の裏側ニュースさんのサイトより
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12667395740.html
<転載開始>

先日の「心と体の相関性」の記事の続きです。

 

プラセボ効果については多くの方もご存じかと思いますが、その実例には本当に衝撃的なものがいくつもあります。その一部の例については、後半の記事にまとめてあります。

 

 

 

驚異的かつ実存する「プラセボ効果」
The placebo effect: Amazing and real
2020年【ハーバード大学医学部】
https://www.health.harvard.edu/blog/the-placebo-effect-amazing-and-real-201511028544 より翻訳

 

 

プラセボ効果は不可思議なものです。有効成分のない糖衣錠という効果もなく無害なはずのものが、患者が効果を期待しているというだけでその痛みを和らげ、あるいは回復を早める効果を持つという考えに、私は長い間夢中になってきました。

 

研究では有効成分の本当の影響を理解するために、プラセボ(有効成分を含まないただの糖衣錠など)を使用していますが、これは有効成分のある医薬品の本当の影響を理解することが目的です。

 

 

有効成分の含まれる医薬品が与えられたグループと、プラセボ薬(有効成分のなく、医薬品のふりをした物質)が与えられたグループでの結果を比較することで、有効成分のある医薬品が実際にどれだけの効果があるかを理解することができるようになります。

 

「プラセボ」という言葉はラテン語が起源で、「私は喜ばせます」という意味で、実際に人を「喜ばせ」ています。どれだけの数の研究が行われても、プラセボ薬を与えられた多くの人の症状や状態が改善されるという事実はかわらないままです。

続きを読む

心(感情)と身体の痛み・不調はお互いに影響を与え合っている

世界の裏側ニュースさんのサイトより
https://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12667049352.html
 <転載開始>

密接に関係している身体の不調と感情・思考
http://www.theobserversvoice.com/spiritualhumor/body-mind-connection/ より一部抜粋

 

 

 

 

 

身体に現れる症状と、それに関係している感情(考え方)

続きを読む

健康や人生の行方を最も左右する強烈なエネルギーとは?

強健ラボさんのサイトより
https://maron49.com/16128
<転載開始>

優れた結果を出す民間治療家は、どんな病気でも「施術を始める前から改善する人」、「どんなに素晴らしい施術をしても改善しない人」が、実は施術する前からおよそ判断が付くそうです。

えっ!、驚く発言ですよね。

今回は、健康は勿論、自分自身の人生すら大きく左右する壮大なエネルギーの存在について紐解いていきます。

大変長らく記事を書いておらず(汗)、本当に申し訳ございませんでした。

続きを読む

「脳を造り変える御言葉の力」キャロライン・リーフ博士 Dr Caroline Leaf - How To Rewire Your Brain

「脳を造り変える御言葉の力」キャロライン・リーフ博士 Dr Caroline Leaf - How To Rewire Your Brain
https://www.youtube.com/watch?v=XoAlLbqDjqg

Lehigh Valley Japanese Ministries
2018/09/04 に公開

病の8割から9割方は、思考からくることが科学でも証明されています。聖書にある神の御言葉によって思考を一新させて、脳に分泌される化学物質、機能や、活性化される遺伝子までを変えることができるということを、脳の研究を25年以上続けているキャロライン・リーフ博士が説明します。


Japanese Subtitles(字幕):lehighvalleyjm.com 
Copyright(著作権):Sidroth.org


「細胞間シグナル伝達」と波動操作とカルマの捏造について

日本の真心が目覚めましたさんのサイトより
http://nihonmagokoro.blog.fc2.com/blog-entry-117.html
<転載開始>
以前、米軍のサイキック部隊に動員されていた内部告発者であるサラ・アダムズさんがアメリカの食用肉や飲料水にされているとんでもない加工フィル博士がテレビで暴露した超エリートの児童虐待について書きました。そして、アダムズさんは、「だから、うつになる人が多いのです」と語っていました。

世界的に出回っている合成調味料なども、原料の一部として「HEK293細胞」という「ヒトの胎児腎細胞をアデノウィルス遺伝子により変容させて樹立された細胞株」を使っていることを書きました。ペプ○などは、「胎児の細胞(そのもの)は入ってません」と否定していますが、提出した特許書類には開発の段階でHEK293細胞(胎児の細胞)を使ったことが判明しています。死んだ胎児の細胞そのものを商品には入れこんではいないけど、元ネタの培養素地として使ったという意味です。また、アメリカのホットドッグやハンバーガーからは人間の遺伝子が検出されています。

whiteflower
続きを読む

君が代の核心部分から「いわおとなりて」

ひかたま(光の魂たち)さんのサイトより
http://shindenforest.blog.jp/archives/47136693.html
<転載開始>
今日は「君が代」ヒカルランド刊より、
核心部分の一部抜粋です。


詳細は本書をご参照ください。

  _SX344_BO1,204,203,200_ヒカルランド


「いわおとなりて」


この解釈にも、九つの段階があります。
ここでは、
三段階目の解釈を書いておきます。
それよりも深く読み解くための指標となるからです。


「い」は「お」となりて

とはどういうことか。




続きを読む

ザ・シークレット

ザ・シークレット
https://www.youtube.com/watch?v=qgFGut94lQM

Chong Gaines
2017/03/05 に公開






私たちは見るものすべてに影響を与える

人の心に灯をともすさんのサイトより
https://ameblo.jp/hiroo117/entry-12303950595.html
<転載開始>

パム・グラウト氏の心に響く言葉より…

 

 

2015年8月、科学雑誌の「ネイチャー」で世界を驚かすような研究が紹介された。

 

ここにあるもの(たとえば私たちの思考)が、向こうにあるものに影響を与えるということが、ついに証明されたのだ。

 

遠く離れた物体が互いに影響を与え合うというのは、量子論の核となる考え方の一つだ。

 

二つのダイヤモンドを約1キロ離れた場所に置くと、それぞれの中にある電子が、同時に回転する方向を変える…これはたしかに、伝統的な物理学にとっては衝撃的な発見だ。

 

 

実際のところ、この種の実験はすでに1970年代には始まっていたが、オランダのデルフト工科大学で行われたこの実験は世界に衝撃を与え、「ニューヨーク・タイムズ」紙をはじめとする世界中のメディアで大きく取り上げられた。

 

この実験によって、地球上の存在がすべてつながっていることが証明されたからだ。

 

言い換えると、私たちの意識には、とてつもなく大きな力があることが証明されたのだ。

 

続きを読む

ドSの宇宙さん

本山よろず屋本舗さんのサイトより
http://motoyama.world.coocan.jp/
<転載開始>
 面白い本を読みました。
『借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ』(小池浩著、サンマーク出版)という本です。
 一時期、引き寄せの法則が流行りましたが、私は願望実現の本はほとんど読みません。
 ただこの本のタイトルが借金2000万円と実にリアルな金額で、つい手に取ってしまったのです。
 そしてパラパラとめくって読んでみると、思わず引き込まれてしまい、買ってしまいました。

 著者の小池浩(こいけ・ひろし)氏について紹介します。
 小池氏は学校卒業後、地道に7年間コツコツ働いて資金を貯め、ついに念願のアパレルショップをオープンします。
 自分でデザインしたTシャツなどを売る店で、小池氏にとっては、こだわりのお店です。小池氏は、かっこいいデザインで人々に受け入れられると思っていたのですが、全く売れなかったのです。
 お店には閑古鳥が鳴いているのですが、小池氏にとっては夢を実現した念願の店です。店を畳むことができず、これが傷口を広げる元となってしまいます。
 ズルズルと銀行に運転資金を借りていたのですが、それでも足らなくなり、最後はヤミ金にまで手を出してしまいます。
 総額の借金は2000万円にのぼり、そのうち600万円がヤミ金です。
 ついに首が回らなくなります。
 そんなときに、ある「声」が聞こえてきたのです。

 では、その「声」が聞こえてきた経緯から紹介します。

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ