大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

国家権力

イギリスの政治家、警察に「ワクチン未接種者」をテロ監視リストに加えるよう要請

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/18011808.html
<転載開始>

英国の政治家は警察に「ワクチン未接種者」をテロ監視リストに加えるよう要請


英国の政治家たちは、テロ対策プログラムの焦点を、COVID-19ワクチンの安全性を疑問視するワクチン未接種者にも向けるよう、内務省に要求している。

SNPの政治家キルステン・オズワルドは、予防プログラムはイスラム教徒の脅威にとらわれすぎており、イスラム教徒のコミュニティに汚名を着せ、疎外させる危険性があると指摘した。ジハードのテロリストに焦点を当てるのではなく、この制度はワクチン未接種の人々をテロリストの監視リストに追加し、彼らに焦点を当てるべきだと彼女は言った。続きを読む

忍び寄る警察国家の影

達人さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/0345525onodera/e/70b45d1914405ab70e7e4b0d8701b1ef
<転載開始>

https://blog.goo.ne.jp/0345525onodera/e/70b45d1914405ab70e7e4b0d8701b1ef

http://www.liberal-shirakawa.net/dissertation/policestate.html

参考記事:本当のことが言えない国

https://protest.web-pbi.com/

管理人注:白川氏は元国家公安委員長で警察組織のボスでした。4人のチンピラ警官に囲まれて職務質問をされたそうです。自分の身分を明かしたにも関わらず........白川氏は国会で唯一政教分離の矛盾を突いたことで知られます。その他の議員はだんまりと.......創価学会からの仕返しが怖いからです。

ちょっとむさい格好で渋谷に

私が新潟県中越地震の視察から東京に帰ったのは11月8日の午後でした。風邪気味だったので、東京に帰ることにしたのです。帰る途中から容態は悪くなるばかりでした。これは仕方ない、いい子になって寝るしかないと覚悟しました。風邪薬を飲んで、厚着をしてベッドで寝たのですが、だんだんひどくなるばかりです。1日も休めば治るだろうと思ったのですが、なかなか治らず丸4日寝込んでしまいました。

11月11日、午前6時過ぎに私は目覚めました。体調は昨日よりはいくぶん良いものの、依然として本調子とはいえない状態でした。昨日の夕食にお粥を食べただけですから、お腹が空いていました。食べるものは食べないと風邪も治らないので、家内が用意してくれたお粥を食べました。食欲はありましたし、美味しくいただけました。昨日もほとんど寝ていたのですが、ベッドで横になるとまた眠れるのです。これが病気ということなんですね。

4時間くらいぐっすり眠りました。10時ころ目が覚めました。下着がまたびっしょりと濡れていました。これを脱ぎ捨て、新しい下着を身に付け、外出着に着替えて、私は渋谷に向かいました。3日間も風呂に入っていないので髪は乱れていまし、髭ものびていました。ですから、普段は地下鉄なんですが、むさ苦しい格好なのでタクシーで行きました。どうしてもその日に振込まなけければならない用件があったからです。

続きを読む

安倍氏国葬差し止め、最高裁も認めず=市民団体の特別抗告棄却

ライブドアニュースより
https://news.livedoor.com/article/detail/22918946/
司法は権力者を守ろために存在しているので当然の結果ですね。
<転載開始>
最高裁=東京都千代田区

写真拡大 (全2枚)

 安倍晋三元首相の国葬をめぐり、閣議決定や予算執行の差し止めを求めた市民団体の仮処分申し立てについて、最高裁第1小法廷(堺徹裁判長)は26日までに団体側の特別抗告を棄却する決定をした。

 決定は22日付。申し立てを却下した東京地裁決定が確定した。

 団体側は「弔いの儀式に国民を強制参加させることは思想、良心の自由を定めた憲法に違反する」などと主張していた。

 地裁は、閣議決定が既になされていたことから「申し立ての利益がない」と指摘。予算執行について「国葬の実施が個々の国民に弔意や喪に服すことを強制するとは認められない」として申し立てを却下した。

 東京高裁は地裁の判断を支持した上で、「地裁は当事者の主張を聞く『審尋』を行っておらず不当だ」とする団体側の訴えについても「違法性はない」と退けた。 


<転載終了>

半径2メートルに公安が立っている「異常な日常」 おしどりマコちゃん×広瀬隆対談[パート3] (ダイヤモンド社)

阿修羅掲示板より
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/473.html
月曜のPM8時ころ、我が家の近くで物陰に隠れた不審人物が居たようです。
隣家の家人に見られ素早く逃げた模様。
2M程の塀を身軽い動きで逃走するということは手慣れ者のようですね。
<転載開始>
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 12 月 09 日 07:00:49

「半径2メートルに公安が立っている『異常な日常』 おしどりマコちゃん×広瀬隆対談【パート3】」 
(ダイヤモンド社)
http://diamond.jp/articles/-/82515

■ 報道関係者はなぜ、自死したのか?

広瀬 今年の11月1日に、おしどりマコちゃん・ケンちゃんの司会で「STOP伊方原発再稼働! 11・1全国集会in松山―福島をくり返さない―」があり、私も行ってきました。

愛媛県知事の中村時広が伊方3号機の再稼働に同意した直後の集会で、全国から4000名が参加し、「再稼働を許さない」と訴える人たちの熱のこもった集会でしたね。
そのときのステージで、マコさんが「原発事故が起こってから、知り合いの人が6人亡くなった」と言っていたことが気になりました。
くわしい話を聞かせてください。

マコ 病死が2人、自死が4人です。報道関係が4人で、研究者が2人です(今は、病死が3人、自死が4人です。報道関係4人で研究者が3人。『見捨てられた初期被曝』を岩波書店から出版されたstudy2007さんも、2015年11月13日にお亡くなりになりました)。

広瀬 報道関係というのは『報道ステーション』のディレクターの方ですか?

マコ そう、お一人は去年亡くなった『報道ステーション』のディレクターです。
あの方には、亡くなる前日にも会っていました。プライベートでも仲がよかったので、なぜ自死したんだろうと疑問に思っていました。いろいろ調べて、最終 的にはご遺族にもお会いできました。遺書や保険の話も教えてもらって、相当長く自死の計画を立てていたことがわかりました。

広瀬 自死の計画というのは?

マコ 彼とのメールのやり取りを振り返ってみると、2012年頃は、
「被曝の取材は何十年も続けなくてはならない。被災地の人との信頼関係が重要だから、お互いに連携してやっていこう」
という感じでいました。

続きを読む

カナダの珍しい判事が、政府の暴君の言うことを聞かず、証拠を見て、子供へのCOVID注射の強制を否定する判決を下しました。

あかいひぐまさんのサイトより
https://note.com/akaihiguma/n/ncdead93729ad
<転載開始>

2022年3月3日

画像を拡大表示

コメント:Brian Shilhavy
ヘルスインパクトニュース編集部

非常にまれなケースですが、オンタリオ州の判事が10歳と12歳の二人の子供にCOVIDワクチンの強制接種をしないよう判決を下しました。この二人の子供は父親から、自分の意思と母親の意思に反して注射を受けることを強制されるよう求められていました。


続きを読む

泣く子供の前で母親を逮捕

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/10901304.html
<転載開始>
カナダの警察は、泣いている子供たちの前で、母親を逮捕しました。言葉を失いました。全くもって非現実的です。



アリーナに入るためのワクチン接種のステータスを提供しなかったため、不法侵入で泣いている子供の前で女性を逮捕しました。

これは世界中の国々で起こっています。これは、行動における専制政治の完璧な例です。これらの法律を作るものとそれらの法律を施行するものはすべて、国民に対する犯罪の有罪です。



※どこの国でも警察は、エリート権力の為に働きます.....

<転載終了>

奴らはなぜ金儲けをするのか?それは金で司法ををぶん殴るためだ。日本でもテンピン判事がいたろ?w

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12625954902.html
<転載開始>

ジョージ・ソロスは米国司法制度を皆に分からないように変えてしまっている

進歩主義者たちは刑事司法改革の道として検察官を選出することに焦点を合わせており、億万長者の金融業者はそれを実現するための現金を提供しています。

 

アメリカの政治王は数百万人を有名な大統領および議会のコンテストに投入しているが、民主党のメガドナーであるジョージ・ソロスは、進歩的な運動の中心的な目標の1つを前進させるために2016年のキャンペーンに彼の富を向けた-アメリカの正義システムの再構築。

億万長者の投資家は、過去1年間で6つの州で7つの地方地区弁護士キャンペーンに300万ドル以上を投入しました。これは、少数のライバルスーパードナー以外のすべてが2016年の大統領選挙に費やした合計を超えています。

 

彼の資金はアフリカ系アメリカ人とヒスパニック系の候補者を支援し、これらの強力な地元の役割はすべて、ソロスの主要な目標を共有するプラットフォームで実行されました。たとえば、判決の人種格差を減らし、一部の薬物犯罪者を裁判ではなく転用プログラムに誘導しました。これは、長年の在職者が保持しており、連邦裁判所へのパイプラインとして機能している職のために刑事司法改革志向の候補者を見つけ、準備し、資金を調達するための漸進的な推進における断然最も有形の行動であり、怒っている反対者の間の怒りを煽りました地方選挙における外部の影響について。

「検察官はシステムで最大の裁量と権限を行使します。それはとても重要です」と民主的な女性のための候補者訓練組織であるエマージュ・アメリカのアンドレア・デュー・スティール社長は言った。 「過去数年の間にイベントの合流があり、突然、進歩的なコミュニティがこれに目覚め始めています。」

ソロスは、フロリダ州、イリノイ州、ルイジアナ州、ミシシッピ州、ニューメキシコ州、テキサス州の地方弁護士キャンペーンに、州レベルのスーパーPACのネットワークと全国の「527」無制限のお金グループを通じて費やしており、それぞれが「安全と正義」のバリエーションに名前を付けています。 」 (ソロスは同じ名前の連邦スーパーPACにも資金を提供しています。)公立および連邦の財務記録によれば、各組織はソロスから直接ほとんどのお金を受け取りましたが、一部のグループは市民参加行動基金などの非営利団体からも寄付を受け取りましたが、これはイリノイ州の安全と正義グループに与えました。

続きを読む

【伊藤 博敏】日本人が知らない「検察の恐怖」…法案反対だけでは見えてこないこと 検察人事と検察捜査、それぞれの思惑

ライブドアニュースより
https://news.livedoor.com/article/detail/18291525/
<転載開始>
【伊藤 博敏】日本人が知らない「検察の恐怖」…法案反対だけでは見えてこないこと 検察人事と検察捜査、それぞれの思惑

写真拡大 (全3枚)

本来別物の検察人事と検察捜査

「#検察庁法改正案に抗議します」というツイッター上の投稿が、政府を動かし、今国会での成立を断念する動きの裏で、検察は河井克行前法相、妻の河井案里参院議員の公職選挙法違反容疑の捜査を続けていた。

投稿数が700万件に迫ったのは5月11日深夜だが、『共同通信』や『読売新聞』は、13日朝の段階で「河井前法相、立件視野」と、報じた。

「特例措置」で、内閣が検事総長や高検検事長などの定年を延長できるというのが検察庁法改正案。検察は、人事権を握ろうとする内閣に、「法改正は、河井夫妻捜査のような都合の悪い事件に、政治権力を行使したいからではないか」と、捜査が佳境に入っていることを見せつけ、水を浴びせた。

〔PHOTO〕gettyimages

続きを読む

法務省・検察を誰も権力監視できないいまのシステムのほうがおかしい。

二階堂ドットコムさんのサイトより
http://www.nikaidou.com/archives/126589
<転載開始>

サヨクは、黒川がだめだってんだろ?まぁ、法曹界は(放送界もだけど)サヨク、朝鮮なりすましとかが異常に多いからな。まぁそれはわかったよ。でもさぁ、なんで法務省内部部局、たとえば矯正局のことは事件にならないのか。なんで入管のことは事件にならないのか。何十年も不正一切無く存在する中央省庁なんてあると思いますか?タダでさえ機密をタテに利権の情報公開を一切しないところですよ法務省は。そんなもん、裏でコソコソやる現職やOBとかいろいろいるに決まってるじゃないですか(それを黒川も稲田もよく知っているはず)。

なんで表沙汰にならないのか?カンタンですね。「検察閥」で法務省系の人事運営はなされているからです。法務省というのはいわゆる「おキャリア様」もいますが、人事は”検察閥”がすべて仕切っています。要するに「司法試験合格組」です。司法試験合格組は、おキャリア様よりも一段さらに高く「人民らを指導している」と超高いところから見下ろしている奴らです。自分らを超上級国民だと思っています。やめてもある程度上まで行けば、やり方によりますが、退職後から先の生涯年収が5億10億それ以上と行きますからね。やめるまでは大してカネもありませんが、やめたら稼げる。悪徳ヤメ検ならなおのこと、です。権力もあって金も稼げるわけです司法試験合格組は。まぁ、人を見下ろすのもしょうがないです。

だから、検察の”司法試験合格したおともだち”でやってる、法務省の内部部局や外局の公安調査庁、出入国管理庁などの人事で下手に検察閥の傷をつけるようなことはしない、つまり、何かあっても裏で片付ける、表沙汰にしない、事件にしないのが検察です。つまり法務省一派の悪さっていうのは絶対にでないわけです。前も検察の不正をバラそうとした元検事がいましたが、バラそうとした奴だけ逮捕されて実刑まで持って行かれておわりました。(バラそうとした検事も悪い人だったけど・笑)。

続きを読む

ボンクラ内閣が言論弾圧をやっています。言論弾圧そして緊急事態条項ですか。大日本帝国に逆戻りですね

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12580319889.html
<転載開始>

「なぜ医療機関や介護施設にもマスクがないのか」「なぜ重症化した人もPCR検査を受けさせてもらえないのか」という国民の命に関わる疑問点を鋭く取材し、専門家からの真摯な「感染爆発を防ぐ」方策提言を伝えてきた羽鳥モーニングショーへ、厚労省や内閣府の公式アカウントが名指しで圧力😳😳😡😡

埋め込み動画
2,504人がこの話題について話しています

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ