大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

遺伝子組み換え・クローン

メキシコの遺伝子組み換え作物拒否に慌てる企業に侵された米国政府 Ethan Huff

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/food/mexico%E2%80%99s%20rejection%20of%20gmo
<転載開始>

日本にもっとやってくるのか?ヒトの遺伝子組み替え真っ盛りの日本に、、

Corporate-infested US government panicking over Mexico’s rejection of GMO crops Friday, January 27, 2023 by: Ethan Huff

https://www.naturalnews.com/2023-01-27-washington-panicking-over-mexico-rejecting-gmo-crops.html#

  

(ナチュラルニュース) 米国政府の政策の大部分を支配しているバイオテクノロジー産業は、メキシコが遺伝子組み換え(GMO)トウモロコシの全輸入を段階的に停止する計画について、同国に憤慨しています。

米国は遺伝子組み換え大国であるため、この動きはビッグ・バイオテクノロジーの利益の流れに対する深刻な脅威となるのです。このため、アメリカ当局は、国民のためにバイオテクノロジーを使わないクリーンな食品を守ろうとするメキシコの方向性に「重大な懸念」を表明しています。

続きを読む

【警告】スーパーに売っているこのシールのバナナは絶対に買うな!その正体を漫画にしてみた(マンガで分かる)

【警告】スーパーに売っているこのシールのバナナは絶対に買うな!その正体を漫画にしてみた(マンガで分かる)
https://www.youtube.com/watch?v=rIrcynChpBY

アシタノワダイ

遺伝子組換え食品の急激な普及

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/16221887.html
<転載開始>

遺伝子組み換え食品の急激な普及

gmo-700x417-1

技術的に生命をいじくり回すことは、人間の生命と幸福にとって危険な行為です。農務省は「実質的に同等な」食品と認めているが、遺伝子操作された製品は私たちの食糧供給を永久に汚染していくことになる。最大のリスクは、人間の生体系と免疫系にある。毎年、スーパーマーケットでは大量の食品が遺伝子組み換えの棚に加えられています。

遺伝子編集は、古くから主に研究、治療、病気の予防に使われてきました。現在、この技術は、より「完璧」な種を作り出すために、農産物の改変にますます応用されています。高栄養価トマトや脂肪ゼロの大豆油など、遺伝子組み換え食品はどんどん市場に出てきています。

遺伝子編集食品は遺伝子組み換え(GM)食品(pdf)よりも安全であると主張する人もいます。
米国農務省(USDA)は2018年、ほとんどの遺伝子編集食品は規制する必要がないと明記した。しかし、今後ますます食卓に登場するこれらの食品は、本当にリスクがないの でしょうか?
遺伝子編集食品は安全であると、日本のパネルは|結論づけている。科学|ティッカー (science.org)

続きを読む

不気味なビル・ゲイツが遺伝子組み換えトウモロコシのビデオに登場し・・・ S.D. Wells

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/food/gmo%20corn%20video
<転載開始>

不気味なビル・ゲイツが遺伝子組み換えトウモロコシのビデオに登場し、アフリカの人々に彼の研究所で作られた害虫を殺すフランケンコーンの穂軸を栽培して食べるように勧めている
Creepy Bill Gates featured in GMO corn video pushing Africans to grow and eat his lab-concocted, pest-killing cobs of Frankencorn
 Monday, October 03, 2022 by: S.D. Wells
https://www.naturalnews.com/2022-10-03-bill-gates-pushing-gmo-corn-africa.html
 

  

(ナチュラルニュース)不気味な億万長者の科学オタクのビル・ゲイツほど、「科学」で世界の人口を減らすことを強く推し進める人物はいません。実験室で作られたものなら何でも、ビル・ゲイツが飢餓、気候変動、多すぎる子供などの災いから「世界を救う」ために利用するのです。

究極のオタクであるビルは、最新の遺伝子組み換えトウモロコシのビデオで、トウモロコシとトウモロコシジュースについてアニメのような声で口パクをし、ヒップでクールな印象を与えようとしています。ゲイツは、18の州にまたがる約25万エーカー(ニューヨーク市より広い)の米国の農地を誰よりも多く所有しており、自分のトウモロコシだけを栽培し、他の種類のものは二度と栽培しないことを望んでいます。

続きを読む

遺伝子組み換え蚊は、現在、人々の同意なしに密かにワクチンを接種している Ethan Huff

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/vaccine/gmo%20mosquitoes
<転載開始>

GMO mosquitoes now secretly VACCINATING people without their consent Friday, September 30, 2022 by: Ethan Huff

https://www.naturalnews.com/2022-09-30-gmo-mosquitoes-secretly-vaccinating-people-without-consent.html#

(ナチュラルニュース)Science Translational Medicineに掲載された新しい研究により、ビッグファーマが昆虫を利用して、知らないうちに同意なしに人間に「ワクチン」を投与するようになっていることが明らかにされまし

研究者たちは、マラリア・ワクチンを被験者の腕に注射するために、遺伝子組み換え(GMO)されたマラリアを引き起こす生きた原虫を、200匹の蚊に人工的に仕込ませました。

このプロジェクトの目標は、従来の注射器ではなく、虫を使ってワクチンを届けることです。この場合、遺伝子組み換えの蚊を野に放ち、できるだけ多くの人々に無作為に毒を注射することにあります。(関連:2020年から2年間、ビル・ゲイツが支援するプロジェクトが、フロリダキーズ全域に75,000万匹以上の遺伝子組み換え蚊を放ち始めた)

シアトルの医師で科学者のショーン・マーフィー博士[Dr. Sean Murphy]は、この論文の主執筆者であり、824日に発表されたこの論文の中で、「我々は蚊を1000本の小さな注射器のように使っている」と自慢しています。

シアトルといえば、ビル・ゲイツが共同設立に関わった多国籍企業マイクロソフトの本拠地です。つまり、この試み(治験)がそこで行われたことは、驚くにはあたりません。

続きを読む

ふむふむ

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12732151639.html
<転載開始>
https://igorchudov.substack.com/p/allegations-of-genetic-harm-to-newborn?s=r 

生まれたての女の子の赤ちゃんへの遺伝的危害の疑惑は簡単に検証できる
数十人の新生児を選んで綿棒でDNAを採取するだけ

イゴール・チュドフ
3月1日

最近、ヒトの細胞でmRNAがDNAに逆転写されることを発見した研究についての記事をいくつか書いた。

引用記事
(ブログ主同内容は医学論文を過去記事でご紹介をいたしました。おさらいのつもりでお読み下さい。理解されている方は、この部分は読み飛ばしていただいて結構です。)

最悪の事態が現実のものとなった。ファイザー社 mRNAがDNAに転写される
mRNAワクチンは実は「遺伝子治療」であることが研究で判明
続きを読む

【Sタンパクと血栓症】猪上正康教授「驚愕の遺伝子ワクチンは毒だった!」と第4回日本最先端臨床医学学会で発表!→俺「風が吹いてきたか?」

井口博士のサイトより
https://quasimoto3.exblog.jp/241284128/
猪上正康教授?
井上正康教授ですね。
<転載開始>





みなさん、こんにちは。

さて、今回は最近行われたらしいお医者さんの学会の話をメモしておこう。

第4回日本最先端臨床医学学会が東京で開催されたという。

その11月21日の会議で、大阪市立大学名誉教授の猪上正康氏が、新型コロナワクチンの臨床結果を公表した。これが実に興味深いので、一応ここにもメモしておこう。
続きを読む

食べるワクチン:植物のDNAにmRNAワクチンを送り込むことに成功

今後、食糧難が予定されていますのでメモっておきます。

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/11496419.html
<転載開始>
Scientists Are Growing Covid Vaccine-Filled Spinach, Lettuce, Edible Plants To Replace Covid Injections (thegatewaypundit.com)

食用ワクチン:レタスやトマトにmRNAワクチン : メモ・独り言のblog (livedoor.blog)
COVIDワクチンを充填したほうれん草、レタス、COVID注射に代わる食用植物の栽培が科学者によって進められている

plants

実験的なmRNAワクチンを受けることを拒否してきた何百万人もの人々が、近い将来、食べ物の中に遺伝子治療を摂取することを余儀なくされるかもしれない。


続きを読む

コロナ遺伝子治療注射で頭がすかすかに。地領なんて名前をつけちゃいけないね。

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12711632094.html
急性でないので因果関係不明
撃たれた人も撃たれたことをわすれてるころに発病。
<転載開始>
https://twitter.com/dhNMY16FLpFhMyE/status/1462210499114717189?t=HXWuzroU1XmElSvoR9XNbQ&s=19 
続きを読む

バイエルの医薬品部門の責任者が衝撃発言 mRNAワクチンはワクチンではなく細胞遺伝子治療だ

donのブログさんのサイト
https://ameblo.jp/don1110/entry-12711509020.html
<転載開始>


世界的な医薬品メーカーバイエルの医薬品部門の責任者が衝撃発言

mRnaワクチンはワクチンではなく細胞遺伝子治療だ

ワールドヘルスサミットの開催 今年で13回目 10月24~26日の3日間開催

ステファンオーエルリッチが衝撃的な発言をした

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ