大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

インフル

H3N8型鳥インフルエンザが初のヒト感染

重要な情報なので転載させていただきます。

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/13778636.html

ウイルスはエクソソームということでロックダウンを長引かせ
流通と経済を混乱させるんでしょうね!

<転載開始>
1st human case of H3N8 bird flu reported in 4-year-old boy in China | Live Science

中国で4歳の男児がH3N8型鳥インフルエンザに感染、初のヒト感染例となる

これらの鶏は、2022年4月27日に発表された中国安徽省阜陽市臨泉県の農村市場で販売されています。国家衛生委員会は、河南省でH3N8鳥インフルエンザ感染のヒト症例を報告したばかりです。

ニュースによると、中国で4歳の男児が、鳥インフルエンザH3N8型の最初のヒト感染者となったそうです。

報道によれば、河南省に住むこの少年は、自宅でニワトリやカラスと接触し、ウイルスに感染した可能性があるとのことです。少年はH3N8ウイルスの鳥類版に感染したが、このウイルスの株は馬(馬インフルエンザ・ウイルスとして知られている)や犬(犬インフルエンザ・ウイルスとして知られている)にも感染することがある。ロイターの報道によれば、鳥インフルエンザは人から人へ感染する危険性は低いとされていますが、今度は人へも感染するようになったのです。
続きを読む

開始:中国、H5N6型鳥インフルエンザの患者を19人報告 Mac Slavo

さてはてメモ帳さんのサイトより
開始:中国、H5N6型鳥インフルエンザの患者を19人報告 Mac Slavo
<転載開始>

It starts: China reported 19 human cases of H5N6 Bird Flu  Mon 6:55 pm +00:00, 11 Apr 2022   posted by Weaver 

https://tapnewswire.com/2022/04/it-starts-china-reported-19-human-cases-of-h5n6-bird-flu/ 

Mac Slavo April 11th, 2022
SHTFplan.com

つまり、支配者たちは国民をさらに飢えさせるために、すでに証明されている不正なPCRテストを使って鳥を殺しているだけでなく、今度は、現在淘汰されているH5N6鳥インフルエンザが人間に感染していると言っているのだ。しかし、さらに悪いことがある。

BNOニュースによると、中国本土で危篤状態で入院している2人がH5N6型鳥インフルエンザの陽性反応を示し、今年に入ってからの感染者数が19人になったと当局が発表した。人の感染者が急増したことで、監視の強化、全体主義、さらに鳥の淘汰を求める声が上がっている。しかし、H5N6鳥インフルエンザは淘汰されるインフルエンザであり、別の鳥インフルエンザであるH5N1が人間に飛び火したらどうなるのだろうか?

アメリカの新型鳥インフルエンザの猛威の最初の1ヶ月で、280万羽近くの鳥が死んだ

続きを読む

インフルエンザ(コロナ)の話:友人に伝えるべき大切な物語

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/10652329.html
<転載開始>
誰も投票しない:インフルエンザの物語。あなたの友人に伝える重要な物語。 (wwwkevboyle.blogspot.com) 2020年5月14日
※コロナの物語の核心はこれなんですよ...昔からウイルス怖いそのものが洗脳(禁じられた歴史)

インフルエンザの話:あなたの友人に伝える大切な物語

Spanish-Flu-Blog-Pic-1


以下の議論の余地のない歴史的詳細を、まだ眠っている人たちを目覚めさせるかもしれない(かなり当たり障りのない)道具として使うことを、読者に強くお勧めします。続きを読む

インフルエンザワクチンにも酸化グラフェンが!?

ザウルスの法則さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/86085ee1111a5cb106dc47efbda3669c
<転載開始>

酸化グラフェンはすでにインフルエンザワクチンにも入っていた!?

 

以下の記事では、インフルエンザワクチンに “酸化グラフェン” が入っていた証拠が挙げられている。そして、実は それが、COVID ワクチン のリハーサルとして “コロナ騒動” 以前に大掛かりに接種されていた可能性について論じている。つまり、コロナの症状の多くは、酸化グラフェン入りのインフルエンザワクチンによって事前に仕込まれていたというシナリオが浮上してきている。

続きを読む

コロナが飽きてきたから今度は鳥インフルを使ってテレビで巻き散らして脅かしまくるのか?w

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12678096495.html
ワクワク打って免疫が無効化されたからなんにでも感染じゃないの!
これからなんにでも感染
カビにも
エイズの症状が出てきたらワクワクの効果
<転載開始>

中国、鳥インフルH10N3型のヒト感染確認 世界初

【6月1日 AFP】中国は1日、鳥インフルエンザウイルスH10N3型のヒトへの感染が、世界で初めて確認されたと発表した。ただし、ヒトからヒトへの感染が拡大するリスクは低いとしている。

 国家衛生健康委員会(NHC)は、東部江蘇(Jiangsu)省鎮江(Zhenjiang)市在住の男性(41)が感染したと発表した。

 男性は4月28日に発熱のため入院したが、1か月後になってH10N3型への感染が確認された。容体は安定しており、濃厚接触者からも「異常」は報告されていないという。

 NHCによると、H10N3型は低病原性の鳥インフルエンザウイルスで、死や重症化の可能性は低く、ヒトへの感染例は世界初。「大規模な感染拡大のリスクは極めて低い」とみている。

 中国では鳥インフルエンザウイルスの複数の型が動物から検出されているが、ヒトにおける大規模感染はまれ。2016年末から17年にかけて発生したH7N9型の流行が最後となっている。

 国連食糧農業機関(FAO)によると、2013年以降のH7N9型感染者は1668人で、うち616人が死亡した。(c)AFP

 

 

続きを読む

鳥インフルエンザによる大量殺がまたも始まる。スウェーデンで130万羽、日本でも140万羽が殺処分され、今シーズンの累計は世界で1000万羽を大きく超える

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/mass-murder-due-to-avian-flu-begins-again-2021/
<転載開始>

インドのニューデリーで公園の白鳥の殺処分作業を進める保健当局。 The Star続きを読む

2020年の季節性フルー/インフルエンザ消滅決議 Stephen Lendman

さてはてメモ帳さんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/caa2c52e344bacbc0c64a29e538a7f7c
<転載開始>
名札付け替えはもうお馴染みですが、いかがわしい「医師」や「科学者」、「科学」雑誌編集者たちもグルになっている犯罪者であることをあらためてよく認識しましょう

The Great 2020 Seasonal Flu/Influenza Disappearing Act 
2020年の季節性フルー/インフルエンザ消滅決議 By Stephen Lendman Global Research, December 31, 2020
https://www.globalresearch.ca/the-great-2020-seasonal-fluinfluenza-disappearing-act/5733435


続きを読む

鳥インフルエンザの歴史的流行の中、韓国で610万羽の鳥が殺処分。日本での感染拡大も過去最悪を更新し、殺処分数は300万羽に

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/6-million-birds-culled-in-korea-and-3-million-in-japan-due-to-avian-flu/
<転載開始>

2020年11月5日 四国三豊市 Kyodo/via REUTERS
続きを読む

飛沫防止や渡航制限が奏功か インフルエンザ「消滅」状態に

ライブドアニュースより
https://news.livedoor.com/article/detail/19384505/
インフルをコロナにしているだけでしょ!
医療関係者が本当の事を言わない限り日本が衰退するだけです。
<転載開始>
インフルエンザの患者数は例年の100分の1以下(写真/AFLO)

写真拡大

 日本の四季は消えつつあるのか。気象庁は長年、季節ごとの開花や生き物の初鳴きを観測する「生物季節観測」を続けてきたが、11月にその9割を廃止すると発表した。例年、冬が近づき空気が乾燥するといつも私たちを悩ませる、あの厄介なウイルスの気配も今年はパッタリと消えた。

 おなじみの「インフルエンザ」の話である。

 昨年2019年の11月第4週の患者数は、全国で約3万人だった。2018年は約5000人、2017年、2016年はおおよそ1万人。年によって流行に多少の差はあるものの、冬には毎週1万人ほどの人が高熱や腹痛、咳や悪寒に悩まされてきた。

続きを読む

鳥インフルエンザの異例な爆発的流行により、日本での鶏の殺処分数が過去最大の250万羽に達する。シーズンはまだ始まったばかり…

地球の記録 - アース・カタストロフ・レビューさんのサイトより
https://earthreview.net/2-5-million-birds-culled-in-japan-caused-by-avian-flu/
<転載開始>

Asahi Shinbun
続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ