大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

電磁波(マイクロ波)兵器

5Gで加速するドライバーの事故

Walk in the Spiritさんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202405130000/
<転載開始>
これ、


​​首都高トンネル内でのタクシー事故 死亡した乗客は「出光興産」子会社社長
2024年5月13日 NNN

今月11日午後7時前、東京・大田区の首都高速湾岸線の多摩川トンネル内で、横浜方向に走っていたタクシーが、縁石に接触したあと壁に衝突し、横転する事故がありました。

警視庁によりますと、タクシーは複数回横転したとみられ、この事故でタクシーの運転手の46歳の男性と乗客の男性が死亡しましたが、亡くなった乗客は石油元売り大手「出光興産」の子会社、「出光タンカー」の社長・松尾一郎さん(61)であることが確認されました。

タクシー運転手の男性には目立った外傷がなかったことから警視庁は運転中に病死した可能性もあるとみて、今後ドライブレコーダーの映像などを確認して事故の原因を詳しく調べるとしています。​

​​社長を狙った陰謀論はチョット置いておいて、

続きを読む

オーウェルの『1984年』を超えて、5Gと6Gの開始:「デジタル社会を崩壊させるのは簡単」。UNCTADはこの破滅のシナリオを達成しようとしている Peter Koenig

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/great%20reset/beyond%20orwell%E2%80%99s%201984
<転載開始>

Beyond Orwell’s 1984, 5G and the Launching of 6G: “Easy to Take Down a Society that Is Digital”.  UNCTAD Attempts Accomplishing this Doom Scenario By Peter Koenig Global Research, November 19, 2023 Theme: Global EconomyIntelligencePolice State & Civil RightsUnited Nations

https://www.globalresearch.ca/pretty-easy-take-down-society-digital-tucker-carlson-%e2%80%a8unctad-attempts-accomplishing-doom-scenario/5840406 

「地獄は空っぽ、悪魔はみんなここにいる」。ウィリアム・シェイクスピア[William Shakespeare]、『テンペスト』、1623

ピーター・ケーニッヒによる『テンペスト2020-2030』の現代分析

続きを読む

ノロウイルスっているの?

Walk in the Spiritさんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202402140000/
<転載開始>
食中毒と言えば定番のノロだけど、


木曽路西新井店で集団食中毒 160人以上が下痢やおう吐の症状 ノロウイルス検出
2024年2月14日 17時43分

食中毒が発生したのは、東京・足立区の和食レストランの「木曽路 西新井店」です。

足立保健所によりますと、先月30日から今月3日にかけて、この店で刺身定食や恵方巻きなどを食べた6歳から88歳までの163人が下痢やおう吐などの症状を訴えたということです。

このうち、8歳の男の子を含む3人が下痢などの症状が重く、入院したということです。

足立保健所はノロウイルスによる食中毒と断定し、今月6日から10日まで店の営業停止処分を行ったということです。

続きを読む

スウェーデンのトップ教授: WiFiによる健康への影響は「想像以上に悪い Dr. Olle Johansson

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/5g/wifi%20health%20impacts
<転載開始>

Top Swedish Professor: WiFi Health Impacts ‘Worse Than We Thought’ Published on January 28, 2024 Written by Dr. Olle Johansson

https://principia-scientific.com/top-swedish-professor-wifi-health-impacts-worse-than-we-thought/ 

ヨハンソン教授は最近、BBCラジオ・ツーのジェレミー・ヴァイン[Jeremy Vine]・ショーに以下のメールを送った。ヨハンソン教授の許可を得て、この素晴らしい手紙を紹介する:

親愛なるヴァインさん、

私の名前はオッレ・ヨハンソン博士で、世界的に有名なカロリンスカ研究所と、同じく有名なスウェーデンのストックホルム王立工科大学を定年退職した教授です。

私があなたに連絡したのは、私の個人的な友人であるTanja Rebel女史(cc:ed)が、あなたの資料を送ってくれ、あなたに手紙を書くよう促してくれたからです。私は2007年にBBCのパノラマ番組に出演し、学校におけるWIFIの普及について調査しました。

私は長年にわたり、携帯電話、WiFi、一般的な無線インフラなどの無線機器や技術が健康に及ぼす影響について研究してきました。数十年前の私の研究は、古いブラウン管のコンピューターモニターが生物学的に有害であることを突き止め、そのために私たちはそれを影響の少ないフラットスクリーンのモニターに切り替えたのです。私はまた、コンピューターの前にいる妊婦の保護においても同様の役割を果たしました。

ワイヤレス通信は現在、私たちの日常生活に急速に導入されています。それと同時に、電磁界への曝露が望ましくない健康影響をもたらす可能性があることも、ますます明らかになってきています。

続きを読む

5Gアンテナは子供たちに頭痛、腹痛、睡眠障害を引き起こす Ethan Huff

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/5g/5g%20antennas
<転載開始>

5G antennas cause children to suffer headaches, stomach pain and sleeping problems 12/12/2023 // Ethan Huff

https://www.naturalnews.com/2023-12-12-5g-children-headaches-stomach-pain-sleeping-problems.html

5G無線電波塔に近づきすぎた子供たちは、慢性的な頭痛、胃痛、睡眠障害などの深刻な健康問題を発症することが、専門家の査読を経た新たな研究で明らかになりました。

複数の5Gアンテナが設置された携帯電話タワーからわずか125メートルしか離れていない別荘で休暇を過ごした3人の子供とその両親が、これらの症状やその他の症状に見舞われました。

学術誌Annals of Clinical and Medical Case Reportsに掲載されたこの研究では、別荘を出て5Gアンテナにそれほど近くないいつもの家に戻った後、家族の症状はすぐに治まったことが明らかにされています。

4歳から8歳までの子供たちは、5Gアンテナの近くにいたことで感情的な症状も発症しました。放射線が彼らの感覚を苛立たせるため、怒りっぽさが増したなどです。

(関連:5G4Gのワイヤレス技術は、どちらも細胞組織の損傷とDNA破壊に関連している)

続きを読む

5Gと犬、猫、鳥の放射線照射 無線通信が進歩するたびに、すべての動物の健康状態が悪化している Arthur Firstenberg

さてはてメモ帳さんのサイトより
http://glassbead.blog.shinobi.jp/5g/irradiation%20of%20dogs-%20cats
<転載開始>

5G and the Irradiation of Dogs, Cats and Birds

A deterioration in the health of all the animals has accompanied each advance in wireless communication By Arthur Firstenberg Global Research, December 06, 2023

https://www.globalresearch.ca/dogs-cats-birds-maui/5842393

私の前回のニュースレター「鳥に放射線を照射しないでください!」に応えて、読者の皆様が、昆虫、鳥、植物などだけでなく、照射されていることによってペットたちにも何が起こっているのかについて、広範囲の報告を私に送ってくれました。また、マウイ島の鳥に関するさらなる情報も発見しました。この情報は、マラリアではなく放射線によって鳥が死んだという主張をさらに説得力のあるものにしています。

 

マウイの鳥に関する最新情報

私の前回のニュースレターに掲載されたWILD1と呼ばれる鳥、森に放されてから1日も経たないうちに無線送信機を無効にした鳥ですが、放されてから632日後の2021723日に、生きていてとても健康な姿が見られましたこのことはホノルル・スター・アドバタイザー紙マウイ・ニュースで報じられました。これは、それに応じて修正された、最新のニュースレターです。

続きを読む

コネチカット州の市の議会が「深刻な健康リスク」を理由に5Gタワーの市内への設置を拒否

BrainDead Worldさんのサイトより
https://nofia.net/?p=16304
<転載開始>

スタンフォード氏の担当者たちが、安全上の懸念を理由に5G協定を拒否「これは害を及ぼす可能性がある」

Stamford Advocate 2023/11/12

Stamford reps reject 5G agreement, citing safety worries: ‘This may cause harm’

コネティカット州スタンフォード市議会は、環境衛生への懸念を理由に、市所有の電柱に 5G通信インフラを設置する連邦規制の計画を拒否した。

11月8日、市議会の議員 40人のうち 21人が、この件に関する地域規制は連邦法に優先されるという市当局の指導にもかかわらず、国内 2大無線会社 AT&Tとベライゾンとの協定に反対票を投じた。

5人の議員が賛成票を投じ、8人が棄権したが、この問題についての情報を知らなかったという議員もいた。

拒否された協定の下では、スタンフォード市は市の通行権内の電柱にスモールセルとして知られる 5G導管を設置する条件に同意するはずだった。

「もしこれが害を及ぼす可能性がほんのわずかでも、たとえほんのわずかでもあるのであれば、これを前倒しする理由は見当たりません」とジェフリー・ステラ下院議員(民主党)は述べた。

キャロライン・シモンズ市長の特別補佐を務めるローレン・マイヤー氏は、理事会メンバーには 5Gの展開を制限する権限がほとんどないと知らされていると述べた。

「法務省は、下院の土地利用委員会に広範な覚書を提出し、地方議会には 5G機器から発せられる高周波放射による健康リスクの疑いの問題について立法する権限がないと説明しました。この問題は事前に問題になっているからです」と彼女は電子メールでの声明で述べた。「市は今後の対応をまだ決めていません」

…同僚たちが協定を拒否すれば訴訟を引き起こす可能性があると意見したにもかかわらず、多くの代表者が協定に反対した。


<転載終了>

コロナウイルス疾患の発生メカニズムが明らかに:コロナウイルス感染症⇔「テレマティクス」

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/22237105.html
<転載開始>
Scientific Study- Corona Is Technology And Frequency Induced! Effect of Coronavirus Worldwide through Misusing of Wireless Sensor Networks (substack.com)
科学的研究-コロナとはテクノロジーと周波数によって引き起こされるもの!無線センサーネットワークの悪用によるコロナウイルスの世界的影響


トッド・カレンダーは、アレックス・ジョーンズ・ショーでマリア・ジーとこの件を報じました。

続きを読む

新たな推理小説の完全犯罪に利用できそう

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/22075201.html
<転載開始>
スマホとスチールウールとの関係

YOUR MOBILE SURVEILLANCE DEVICE ("PHONE") VS STEEL WOOL ? (bitchute.com)

.....遠隔操作で火事が起こせますか?

<転載終了>

5G活性化ゾンビの黙示録:5G、トランスヒューマニストアジェンダ、そして獣の刻印 ワクチン

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/21827053.html
<転載開始>

5G活性化ゾンビの黙示録

スクリーンショット (264)
https://banned.video/watch?id=650e042976dd319a519f0fbd
*グレッグ・リース:5Gが発動したCDCの101のゾンビ・アポカリプスへの備え!-5分間のビデオ
*ワクチンは国防高等研究計画局(DARPA)によって開発され、資金提供された国防省の作戦です。
*東部時間10月4日午後2時から5時の間、携帯電話の電源を切ってください。
(※もうあちこちで警告されているので何も起こらないと思いますけど?)

Dr. Buttar was murdered because he exposed zombie apocalypse by COVID vaccine's 5G activation 18hz (bitchute.com)ブッター博士は、COVIDワクチンの5Gアクティベーション18HZによってゾンビの黙示録を暴露したために殺害されました

軍の弁護士は、脂質ナノ粒子には5Gパルス信号によって放出される病原体が含まれていると述べています
The Reese Report | Greg Reese | Substack続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ