大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

デトックス

【血栓予防】食べると血液サラサラ!血栓を溶かすスゴイ食べ物13選

【血栓予防】食べると血液サラサラ!血栓を溶かすスゴイ食べ物13選
https://www.youtube.com/watch?v=q9fijTPbivU

食と健康*Labo

グラフェンナノボット除去法

Walk in the Spiritさんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202309140000/
<転載開始>
VAXはもちろん、空から、食品から、

そして人からも入ってくる酸化グラフェンだが、
昨今はハイテク化し、グラフェンナノボットが大活躍、

以下、排除法を抜粋で、


科学者らは、新型コロナウイルスワクチンに含まれるグラフェンナノボットが
ワクチン接種済みから未接種者に移行していることを証明した。
しかし、それらを除去する方法があります  ザ・エクスポーゼ 2023年9月12日

グラフェン ナノボットの謎:

新型コロナウイルス感染症ワクチンの奥深くに隠された謎、グラフェンナノボットが発見を待っています。

酸化グラフェンで構成されるこれらの微視的な存在は、人間の健康と自律性を脅かす暗い計画を持っています。

グラフェンとして知られる並外れた素材から作られたこれらの微小な実体は、世界中の研究者や革新者の想像力を魅了してきました。

しかし、その一見奇跡的な可能性の背後には、予期せぬ危険な方法で人類の未来を形作る可能性のある、不穏で不気味な現実が横たわっています。

二次元格子状に配列された炭素原子の単層であるグラフェンは、さまざまな分野で革新的なブレークスルーへの道を切り開いてきた驚くべき特性を備えています。

続きを読む

キャリーマディ博士のデトックス(解毒)

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12819628988.html
<転載開始>

 


<転載終了>

史上初のスパイクタンパク質解毒プロトコルが米国医学雑誌に掲載された

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12819354863.html
<転載開始>

史上初!スパイクタンパク質解毒プロトコルが発表された

 

史上初のスパイクタンパク質解毒プロトコルが米国医学雑誌に掲載された

The Exposé 記事の主要部分を翻訳した。

ピーター・マッカロー博士が解毒法を解説する

ピーター・マッカロー博士は、「初めてワクチンを接種した人たちは、スパイクタンパク質を生成する外来の遺伝物質を、その期間と量を制御できない状態で注射されたのだ」といい、「あなた方の多くが、自身の細胞と組織の中にまだスパイクタンパク質をもっている」と付け加えた。「これを研究したすべての研究が、実はこの中心的な問題を明らかにしている。人間の体には、他の天然タンパク質と同じようにスパイクタンパク質を分解し、体外に排出する酵素がない。それは、このスパイクタンパク質が天然のものではないからだ」。

ナットウキナーゼ、ブロメライン、クルクミン

しかし、ナットウキナーゼ、ブロメライン、クルクミンという3つの天然物質を使うことで、この問題に正面から取り組むことができる解毒プロトコルがある、とマッカロー博士は説明する。
マッカロー博士は、「このプロトコルは、二重盲検無作為化プラセボ対照試験によって科学的に検証されたわけではないが、臨床的観察から好ましい影響があることが示された」と主張した。

公開されたプロトコルはこれだ!

結論から書こう。公開されたプロトコルは次のとおりだ。

続きを読む

細胞および組織からスパイクタンパク質を除去するのに役立つ、最初に公開された解毒プロトコル。

あかいひぐまさんのサイトより
https://note.com/akaihiguma/n/nf3988095d8df
<転載開始>

本当にスパイクタンパクプロテインが入っているのか?分かりませんが、
一応解毒記事なのでメモしておきます。

また彼はウイルスは存在していると、過去の動画で言っていたのも観ています。なので、なんだかの思惑もあることを踏まえて読んでみて下さい。


パトリシア・ ハリティ著 2023 年 8 月 29 日
https://expose-news.com/2023/08/29/the-first-published-detoxification-protocol-to-help-clear-spike-protein-from-cells-and-tissues/

画像

ピーター・マッカロー博士は、「初めてワクチンを接種した人たちは、スパイクタンパク質を生成する異質な遺伝物質を、時間と量を制御できない状態で注射されたのです」と言う。「これを研究したすべての研究が、実はこの中心的な問題を明らかにしている。人間の体には、他の天然タンパク質と同じようにスパイクタンパク質を分解し、体外に排出する酵素がないのです。」

続きを読む

スパイクタンパクの解毒に納豆は有効か?納豆の健康効果は?

みのり先生の診察室さんのサイトより
https://ameblo.jp/drminori/entry-12817054900.html
<転載開始>

TwitterでDOGGIE先生がナットウキナーゼについて岡山大学の研究についてtweetされていました。

 

続きを読む

マッコロー医師が勧めるスパイクタンパクを分解・除去する物質

みのり先生の診察室さんのサイトより
https://ameblo.jp/drminori/entry-12816080824.html
<転載開始>

まずはこの動画をご覧下さい⬇

 

 

 

ワクチン後遺症の治療を考える上で基本となるのがスパイクタンパクの解毒です。

 

mRNAによって接種者の体内では、あらゆる細胞がスパイクタンパクを作っていて、それがどれくらいの量で、いつまで作り続けるのかは分かりません。

 

製薬会社は知っているのかもしれませんが、人類に使うのは初めてのことなので、接種者を観察していく過程で分かってくることも多いでしょう。

 

またロットによる違いも大きいでしょう。

続きを読む

体内のナノ金属を如何に取り除くか

Walk in the Spiritさんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202308060001/
<転載開始>
Update
​VAXやケムに含まれるナノテク金属/有毒物を如何に排出するかで、

グレッグリースのアドバイス、​


​​Nanotechnology Found in Both Vaxxed And Un-Vaxxed 2023/8/5

​問題は、
クオンタムドット技術で、
弱電波で自己組織化する粒子が登場してきたこと、


接種者の血液(血栓)内の青いナノテクフラグメント

そして、そのナノ粒子の蓄積が接種者に限らず、
未接種者にも見られるようになってきたこと、

未接種者の血液に見られる微弱電流で成長するフィラメント

続きを読む

竹炭パウダーとMMSを交互で摂取

Walk in the Spiritさんのサイトより
https://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/202308050001/
<転載開始>
竹炭パウダーをMaxIganが紹介


System Collapse August 3rd, 2023 MaxIgan(最後の2分)

体内に入った重金属や毒物の吸着排出 &
体外で蜂や蛇や蚊などに刺された時に擦り込み吸着排出​

自分も​炭パウダーを(オブラートで)摂っているが、​


健康徒然(タコに葉っぱ、爪水虫にMMS、毛髪ににがり、炭で浄化)

続きを読む

スパイクタンパク質のデトックス

donのブログさんのサイトより
https://ameblo.jp/don1110/entry-12814544648.html
<転載開始>

スパイクタンパク質のデトックス:ピーター・マッカロー博士による73秒の方法

「心停止や血栓、倒れる人を見てください。スパイクプロテインが体外に排出されないからです」とマッカロー博士。

彼はスパイクタンパク質を分解し、炎症を抑えるために3つのサプリメントを推奨した:

1. ナットウキナーゼ-2000単位を1日2回。

2. ブロメライン-500ミリグラムを1日1回。

ナットウキナーゼとブロメラインは「どちらもスパイクタンパク質を異なる方法で分解します。これらは一緒になってクリアランスを促進します」とマッカロー博士は付け加えた。

3. クルクミン-500ミリグラムを1日2回。炎症とスパイクタンパク質の損傷を抑える。

「これらはすべて市販されています。とマッカロー博士。「簡単に手に入ります。私たちが発見しているように、これらの症候群は悪いものです。


<転載終了>
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ