大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

愛詩tel by shig

深読みなのか、騙されているのか?

重要な情報なので転載させていただきます。

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/13229361.html
<転載開始>
プーチンは本当にグレート・リセットから離反したのだろうか?私は躊躇していたが、もう解決した

kissinger-trump-cover-mm-2

キッシンジャーはクラウス・シュワブのハーバード大学の教師でありキッシンジャーはトランプの元顧問である彼はハーバード大学で毛沢東の作品を教えた

image-16
ウクライナを平定するのに2週間かかると思った?
グレートリセットの2年以上と、同じ軍事バイオテック複合体を介して納税NPCからその所有者への富の移転はどうですか?
我々は学習能力が低いからだ。
続きを読む

フィンランドの国会議員が政府に対して大量虐殺を警告

マブハイさんのサイトより
http://takahata521.livedoor.blog/archives/9146093.html
<転載開始>
フィンランドの国会議員は、彼らがCOVID-19注射に誤解を招く一般市民のためのジェノサイドの有罪であることを政府に警告 - ワクチンの影響 (vaccineimpact.com)

フィンランドのアノ・トゥルティアイネン国会議員は2021年6月9日、フィンランドで起こっているCOVIDワクチン大量虐殺の可能性について率直なスピーチを行いました。

Ano-turtiainen-9.6.201-english-thumbnail


彼は、政府やメディアが未だに安全なワクチンについてのおとぎ話をすることで、市民を誤解させ続けていることを、フィンランド議会とメディアのすべてに対して警告しました。
「政府やメディアは意図的にいくつかの犯罪に関与しています。」
「これらの中で最も深刻なものは大量虐殺かもしれません。」


真実を語り、大胆なこの男アノ・トゥルティアイネンのために神に感謝しましょう!

彼の完全なスピーチは次のとおりです。続きを読む

本当に怖いネット依存症〜10代で心肺機能は50代、歩きスマホで事故死……

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/9f9ca8230ef6c8a970e4fc8bae794cb6
<転載開始>

HEALTH PRESSより
2018.07.30

本当に怖いネット依存症〜10代で心肺機能は50代、歩きスマホで事故死……

 「歩きスマホ」で若い命が失われた。
7月19日の午後4時過ぎ、14歳の男子中学生が列車とホームの間に挟まれて死亡。
歩きスマホが原因と見られている。

 歩きスマホの危険性は再三警告され、過去にも女子高生が列車と接触して事故が起こったという報道があった。
それでも、なぜ歩きスマホをやめられないのか?

続きを読む

やはり笑顔はいい。「笑う門には福来たる」が真実な科学的証拠

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/0a9c7e243c169bddb3fd0ce31f33185f
<転載開始>

MAG2NEWSより
2019.03.22

やはり笑顔はいい。「笑う門には福来たる」が真実な科学的証拠

笑顔には人を幸福感に導いたり、ストレスを軽減したりする効果があるそうです。
しかも、感情を伴わない笑顔を浮べるだけで、同様の効果があるのだとか…。
とすると、日本人にはお馴染みの「笑う門には福来る」という諺も、科学的に証明されるのでしょうか?
今回の無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、医学的、科学的な数々の研究成果を提示しながら、笑顔が心身に与える効能について考察しています。
 

続きを読む

ショック!!関東に住む2人に1人がストロンチウム汚染!!多くの方からプルトニウム汚染も!!

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/1de8ca0c748e64c031f609e8d91733c1
<転載開始>

Kayo Kaneko official brog より

2016-03-16 09:31:15

関東に住む2人に1人がストロンチウム汚染

* ストロンチウム-89は骨ミネラル構成成分のカルシウムと同族体であり、造骨細胞によるコラーゲン合成とミネラル化に依存して、骨転移部位(周辺)の造骨活性示す部位に集積すると考えられる。

続きを読む

知らなかった!!【怖ろしい!】放射線照射されていた”輸血血液、血液製剤” 多臓器不全を引き起こす!?

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/89fe0f342c91c1ba36c27eee152e11d4
<転載開始>
内海聡の内海塾より

JCO臨界事故
1999年、東海村JCOで2人の職員が大量の放射線を被ばくした。
国内初の臨界事故である。
被曝したのは大内さんと篠原さんの2名、特に大内さんは致死量を遥かに超える8シーベルト(グレイ)の被ばくをした。
ここでは等量換算で8グレイと考えればよい。

しかし、事故後入院した当初、病院ではきわめて元気だった。
精神的にも落ち着いており、看護婦相手に快活に冗談を言ったりしていた。
ラグビーをやっていた彼は70キロを超える体格で、明るい性格の持ち主だった。
事故から6日後、医療チームの一人は一枚の顕微鏡写真を見て、愕然としたそうだ。

続きを読む

現役医師が警告。日本の低所得者と途上国で「肥満」が増える理由

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/7cba3bfc2780994071892d215998cc9c
<転載開始>

MAG2NEWSより
2019.03.02
by 

現役医師が警告。日本の低所得者と途上国で「肥満」が増える理由

現在、発展途上国での栄養障害とは、飢餓ではなく「肥満」になってきていると警鐘を鳴らすのは、メルマガ『ドクター徳田安春の最新健康医学』の著者で現役医師の徳田先生です。
貧困と肥満という一見相反するような現象が起きている理由と、格差が広がる日本においても、同様の見過ごせない事態が起きていることを指摘。
各国の政府がすぐにも栄養問題に取り組むべきと訴えています。
 

続きを読む

金持ち優遇の不公平。消費税UPの裏で相続税は20%も減税していた

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/726e6d0722c055ed5c85dce9e3415d9a
<転載開始>

MAG2NEWSより
2018.09.03

金持ち優遇の不公平。消費税UPの裏で相続税は20%も減税していた

財源不足を理由に消費税の税率が引き上げられようとしていますが、実は相続税が75%から55%に大減税されていた事実をご存知でしょうか。
しかも様々な減免措置等により、相続人の実質負担割合はさらに低い、という信じがたい現状を暴露するのは、元国税調査官で作家の大村大次郎さん。
大村さんは自身のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』で、相続税が下げられた意外な理由を明かすとともに、「最低でも3割程度の税金を払うべき」とし、その根拠を記しています。

※本記事は有料メルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』2018年9月1日号の一部抜粋です。ご興味をお持ちの方はぜひこの機会にバックナンバー含め初月無料のお試し購読をどうぞ。

プロフィール:大村大次郎(おおむら・おおじろう)
大阪府出身。10年間の国税局勤務の後、経理事務所などを経て経営コンサルタント、フリーライターに。主な著書に「あらゆる領収書は経費で落とせる」(中央公論新社)「悪の会計学」(双葉社)がある。

続きを読む

過去5年間に副作用で24名が死亡! 安易に「市販薬」を服用してはいけない

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/cda21848902b048a916bfd0c204e813e
<転載開始>

HEALTH PRESSより
2015.02.26

過去5年間に副作用で24名が死亡! 安易に「市販薬」を服用してはいけない

 薬には、医師の処方箋が必要な「処方薬」と、ドラッグストアや薬局で気軽に買える「市販薬」の2種類がある。

 処方薬は、医師が一人ひとりの患者の症状に合わせて、薬の量や種類を調節するものだ。
医師の指示に沿って服用することが求められ、自分の勝手な判断で量や期間の変更をしてはならない。
また、ほとんどの処方薬には医療保険が適用されている。

 一方の市販薬は、OTC(Over the Counter)医薬品とも呼ばれ、自分の判断で購入することができる。
その購入費用は全額自己負担。
市販薬は処方薬よりも効果が弱いと言われているため、「市販薬には副作用がほとんどない」と勘違いされやすい。

 風邪をひいて病院に行くと、熱や咳、くしゃみ、鼻づまり、喉の痛みなど、それぞれの症状にピンポイントに作用する薬が数種類処方される。
市販薬の場合、症状別の薬もあるが、ほとんどが上記の症状を抑制する成分が少しずつ配合されている総合感冒薬だ。
これを服用することは、自分の症状とは関係ない成分も体内に入れることになる。

続きを読む

【なるほど】口にする食品添加物をできるだけ少なくするための簡単な知恵とは!? 安部司

愛詩tel by shigさんのサイトより
https://blog.goo.ne.jp/1shig/e/28c0b60c1c5f9876f8063f77935fa6e7
<転載開始>

HEALTH PRESSより
2015.04.18

口にする食品添加物をできるだけ少なくするための簡単な知恵とは!?


 これまで食品添加物の裏事情について、いろいろな話をしてきた。
講演会などでこんな話をすると、「もう食べられるものがない」「明日から何を食べたらいいのか」と不安を訴える人も少なくない。
普段、何げなく食べている出来合いのお惣菜に何十種類もの添加物が使われているという事実に驚くのだ。
しかし、そんな心配をする人ほど、実はこれまで加工食品に頼ってきたのかもしれない。

 では、どうしたら添加物を減らすことができるのだろう。

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ