大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

金沢京子のブログです

戦闘行為ではない!?動画、軍国化の解決策をUP

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12264889877.html
<転載開始>

「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」稲田朋美
さぁ、これで戦闘行為ではないことがわかりましたね!?

選挙は、電通と東電と安倍でデジタル操作して独占。http://ameblo.jp/minakatario/entry-12260920530.html
戦闘で死んでも「自殺」扱い・・・。ヤバイことは、どんどん閣議決定という名の軍法会議でウヤムヤ。証拠を突き付ければ、偽物と言いまくる。官僚や司法は人事権を持って管理。報道は電通経由で広告で縛り。もはや議論や追及が効かない状態で、まさに軍国推進派の「日本会議」というマフィア的な極右翼団体に完全にジャックされてしまった日本です。

不正選挙じゃないかと叫んでも、「なら証明してみろ」と居直るだろうし、「無礼者!」と、名誉棄損だなんて言い出すかも知れないし、ではなく急いで作ろうとしている共謀罪なんかで逮捕拷問して異論や指摘はこれから黙らせたいんでしょう?
あげくに学校では教育勅語に銃剣道でテロリスト養成までされたんじゃ、危なくて仕方ないですわ。そこで、手も足も出せない私たちに、どういう手段が残っているでしょうか。
続きを読む

年金がアメリカの武器製造に投資されていた!

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12264589345.html
<転載開始>

森友報道規制の為の「臨時給付金のCM」バンバン流れていますよね。給付金は、役所が住民税を管理し、該当者に送るので、一般の人には関係ない。ただの「福祉してるいい政権アピールCM」です。その裏では「年金カット法案」で、それ以上に減額するだけでなく、あのCMも多額の税金を使ってる。森友報道弾圧CMに、おそらく800億かけてますね。オレオレ詐欺撲滅CMも民放への圧力です。税金で、私人のお世話資金も、口止め料もです。スシトモ代もね。

 

 

すでにニュースにもなっていますが、公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、人道的見地から国際条約や法律で禁止されているクラスター(集束)弾を製造するアメリカの軍事会社「テキストロン社」というクラスター爆弾製造メーカーの株式を保有していることが七日、分かりました。

 

続きを読む

原発再稼働と核兵器のための不正選挙だった!

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12262751778.html
<転載開始>

東日本大震災は2011年3月11日に発生。同時に福島第一原発が爆発しました。この日から、脱原発!ということに日本はなりました。そこで原発再稼働を考えた電力会社が仕組んだのが「ムサシ」だった!事実、2012年12月の参議院選挙では国民の声と反対の自民圧勝! 再稼働テストやるという口実で6年経過した今、サクサク再稼働決定して、除染もハンパな福島にも帰宅せよと言い張る。昨日の「無礼者!」と言った今村大臣も東電株を持っている!http://ameblo.jp/minakatario/entry-12262757270.html

 

選挙システムを全国で独占的に提供している民間会社「株式会社ムサシ」の社外監査役が、
社団法人原子燃料政策研究会」 監事を兼務。(参考URL)
http://wajin.air-nifty.com/jcp/2012/08/post-1444.html

 

 

2012年の安倍総理が誕生した衆議院総選挙は、投票機器からスタッフ派遣までムサシが独占状態だった!「投票用紙読取分類機」のような投票機器だけでなく、開く投票用紙(ポリプロピレン樹脂でコーティングされた特殊用紙)、投票箱、投票記載台、投票システム等のソフト選挙スタッフの派遣、機材・用品のレンタル、機器・機材の配送と会場設営・撤収、機器・機材の保管と点検まで、ぜーんぶこの「ムサシ」一社が独占しています。

 

続きを読む

民主主義を守る最後のチャンスです!内乱罪で安倍を逮捕しようっ!!

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12262708465.html
<転載開始>

ネット監視の法律を含む共謀罪、その他の法律は、制定しても、成立から施行までに数ヶ月あるし、遡及効過去に遡って効力を持つ)がないから、それまで書き放題なので、書いています。今の法律で投稿に安倍さんが弁護士などをつけて訴訟したら10000人弁護士が必要になるしね。訴訟をやるなら記事が先ですわ。自分の不正隠ぺい工作で忙しく、名誉どころではないでしょうしね。

 

まもなく、選挙はムサシhttp://ameblo.jp/minakatario/entry-12262751778.htmlで、永遠に日本会議でウムも言わさず独裁化。ここでは選挙違反。勝手な法律は作り放題、若者は戦地へいけ。「無礼者!」という軍国政治になるのですよ!福祉は、間違いなくなくなります!高齢者は切り捨てに。

 

 

続きを読む

籠池喚問の前日に護衛艦「加賀」が出港してた!ロイター

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12262346204.html
<転載開始>

3月22日 ロイター

日本の海上自衛隊は二代目になる巨大ヘリコプター空母で海外への警戒能力を高める

Japanese navy boosts overseas force projection capability with second big helicopter carrier 

http://www.reuters.com/article/us-japan-navy-carrier-idUSKBN16T0FJ

 

日本では2代目になる護衛艦の加賀(ヘリコプター空母)は、初めて22日(水曜日)にアジアで脅威となっている中国との領海域に近づいて、中国に圧力を与えました。出雲の造船所から出た加賀は、横浜で軍楽隊を従えた進水式を経たのちの就役となった。全長248メートル、基準排水量約1万9500トン、乗員約470人を誇る。艦首から艦尾まで甲板がつながる空母型の構造で、ヘリ9機の同時運用が可能だ。

中国軍は、南シナ海域を侵略しようとしています、そしてそれは軍事圧力を伴うように変わっており、国際社会の間で安全対策が問題視されている」と出港式典で防衛副大臣の小林毅之担当大臣はおよそ出席者500人の前で話した。

 

 

続きを読む

ネトウヨ!海外の記者は安倍をこう見る

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12261983561.html
<転載開始>

ネトウヨとは、自民党に都合の悪いカキコミに対して異論を書き込む人。特に野党の政治家や脱原発活動の投稿に、否定やヘイト書き込みして印象操作をしています。はたしてこれが与党政権がやることですか?ネトウヨの特徴は、フォロワーが2ケタ。フォロワーをみると15人とかですぐにわかるから、ヘイトコメントあったらすぐにブロックしてます。いわゆる言論弾圧を自民党がお金を出してやっている。

安倍晋三のリーダーの資質とは、国民にイチャモンをつけて黙らせることなのか?田中角栄の時代の自民党の政治家は、押し付け的なものではなく、国民の陳情を聞いていたはずだ。安倍は、仲間内に便宜することしか考えていない。なぜなら、仕組んだ不正選挙で必ず勝つという傲慢からくる。選挙はイカサマ、投票改ざん装置「ムサシ」で、今は日本会議が集まった閣議決定でやりたい放題。

http://ameblo.jp/minakatario/entry-12260920530.html ☜もはや民主主義ではない。

 

ネトウヨ行為は、NET右翼、共産圏並みだ!共謀罪で、さらに共産国化でしょう!!

https://matome.naver.jp/odai/2144299876931181001 (自民党が雇うネトウヨ工作員)

 

右翼とは、因縁をつける団体です。こういうの、見たことあるでしょう?拡声器でイチャモン。

 

 

続きを読む

ブルームバーグ3月29‎日「日本は、攻撃用武器の用意を検討」

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12261701910.html
<転載開始>

ブルームバーグ(米)3月29‎日‎

 

「日本の与党は、攻撃用武器の準備の再開を検討し始めた」

アメリカが第二次世界大戦以来維持してきた日米防衛協定において、安倍が開く水曜会・自由民主党では、長期にわたった防衛体制を考えると日本は改めて武装する分かれ目に来ていると言いました。記者らに配布される文書によると、外国の軍事基地を攻撃する能力を得るために、自民党内の小野寺五典前防衛相が率いる政策研究グループが、戦後初の攻撃兵器をすぐに持つべきだと提案した。

必要な予算はとっておかれなければならないと、政府は答えました。そして、北朝鮮からの「新たな脅威」の話を引用しました。そして自民党は木曜日に国会で提案をします。そして、すぐに安倍に提案されることになりました。「これは緊急の問題です、そして、信頼できる党として、我々には日本の人々の不安を和らげる義務があります」と、自民党の議員の今津寛は東京の自民党本部で言いました。

日本には戦後制定された平和憲法があり、それにより、その他の国の深まる脅威を阻止するために、米軍による防衛施設という「核の傘」の中に大きく依存しています。日本が差し迫った脅威の下にあるならば、1950年から続く日本政府は、日本国憲法が外国の基地を攻撃する権利の部分を排除しないと不可能であると言いました。政府は日本人の持つ過去の攻撃性の記憶をよみがえらせてしまうという懸念から、政府は、憲法に抗議するという手段をこれまでしませんでした。

 

 

続きを読む

安倍晋三の母、安倍洋子の霊園スキャンダル

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12261546902.html
<転載開始>

安倍晋三スキャンダルは、妻で私人の昭恵だけではなかった!母の洋子にも霊園スキャンダルがっ!

 

北海道の「真駒内滝野霊園」の一画。同霊園の総面積は約30万坪、3万基以上の墓石が建っており、北海道一の規模を誇る。年間収入は、毎年新たに販売される墓石の永代供養料などで約30億円にもなる。総資産は200億円を下らない。同霊園を経営しているのは「中央公益札幌」なる社団法人。

この経営者の高橋は極めてダーティーな人物。高橋治則は高橋幸雄を非常に慕っていた(同じ高橋姓だが親族ではない)。たかをグループ会社の役員に、治則が就いていたこともある。治則は“北海道の政商” と言われた故・ 岩澤靖の娘婿。その岩澤が経営していた北海タイムス社の経営を高橋幸雄が引き継いだ。」 幸雄の息子が敏彦、治則兄は電通。

ところが、何とこの高橋と安倍晋三の2人を結ぶ接点があった。その舞台はズバリ、問題の霊園だ。 霊園の正面入り口を入ると、「還れ北方領土」のスローガンと、北方領土の地図が記された石碑が目に入る。その後方には3体の巨大な観音像がそびえている。そして、石碑の説明文の最後には寄贈者として故・安倍晋太郎元外相の妻との説明つきで安倍洋子夫人の名前が、また、中央のもっとも大きな観音像の台座正面には「洋子観音像と彫られているが、むろん、この「洋子」が安倍洋子を指すことはいうまでもない。

 

 

続きを読む

「不正選挙」回避方法です。ムサシ

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12260920530.html
<転載開始>

なぜ長引く森友疑惑の追及に対して言い訳に終始してるにもかかわらず、4月に解散総選挙と安倍総理が言い出したのかわかりますか?それは選挙に勝つ自信があるからです!

その理由は、不正選挙が出来るからです。いつも直ぐ、当確が出るのはおかしいでしょ!

 今、選挙の得票の集票システムは、「ムサシ」って会社のシステムを使っていますが、この会社の大株主が安倍だという噂もある。もしくは日本会議の同志、支援者。http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=271699 (という噂の記事)

 

 

 

去年の参議院選の前も、「ムサシ」のシステムを導入してない県にも短期間でつけさせた。「ムサシ」の不正のからくりは、こちらです。いわゆるエンピツの字を消して無効票にする。⇒http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/b66954bf15ed7c50ffe7734e897819bf

続きを読む

少子高齢化な中、開戦企てる安倍内閣

金沢京子のブログですさんのサイトより
http://ameblo.jp/minakatario/entry-12259506094.html
<転載開始>

今から書くことが、選挙違反じゃないのか?私たちは福祉が手厚い先進国としての自由民主党と信じて票を入れたのです。こんな極右政党と知っていたら、票を入れましたか?以下、列記することは選挙民を裏切っています。核開発を始めとして、すでに裏切りは始まっていますということです。「戦争は人間の霊魂進化にとって最高の宗教的行事」稲田朋美。こんなカルトぶりを選挙の時は隠していたのです。

 

ここまで書いてきたNHKと日本会議の件、「もう一度アメリカと戦争して勝つ」http://ameblo.jp/minakatario/entry-12258311916.html

の具体的な行動です。

 

その1、ミサイルはヤラセ。そして、森友騒動なさ中、秋田でミサイルを想定した住民避難訓練をNHKで流していました。これは、戦時中の空襲警報の避難訓練さながらです。

 

 

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ