大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

強健ラボ

がん治療ドリンクレシピ/Dr.ワールブック

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/1127
<転載開始>

Dr.ワールブック医師は、ガンの原因を特定していましたが、その研究結果は公開されませんでした

 

さすが、支配構造社会です。

以前、千島学説の概要を読んだことがあって・・・

寄生虫、悪玉菌、ウイルス、カンジタ、その他の病原体は、誰でもそういう物は、微量に体内に潜んでいるそうで、体の酸化が激しくなったとき豪快に繁殖して、発病に至ると書いていました。

つまり、たまたま外側からそういったものが進入してきて、運悪く発病するのでは無かったのです。

医療は、寄生虫、悪玉菌、ウイルス、カンジタ、その他の病原体をやっつけるために抗生物質を処方しますが、そうではなく、体のほうをアルカリ化に持っていけば、そんな病原菌類はアルカリ環境下では衰弱し治まるということです。

なんて単純ナンでしょうね。

続きを読む

肺ガンが増えた驚愕の理由!

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/423
<転載開始>

 喫煙者は激減しているのに肺がん患者は激増していました!

 

肺がん死亡率

 

続きを読む

枇杷(びわ)の葉や種、酒の凄い効能はB17が作用

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/3650
<転載開始>

枇杷(ビワ)と アミグダリン(ビタミンB17)

 

アミグダリンという成分がガンに対して絶大な効果があることが分かりました。

世界屈指の長寿国の一つであるパキスタンのフンザという村が、ある物を食べる習慣がありガンの患者がきわめて少ないことが発端だったようです。

 

続きを読む

90%以上のガンは、数週間のうちに完治する/Dr.コールドウェル

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/957
<転載開始>

コールドウェル医師と当ブログの考え方は同じでした

 

ドイツに、自然療法に精通したレオナード・コールドウェル医師と言う先生がいます。

氏のオフィシャルサイト↓

 

続きを読む

内海聡医師「99%の人が知らない世界の秘密を暴く!」

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/459
<転載開始>

井の中の蛙からの脱却

現役のドクターが、世の中のタブーを暴露されています。

「そんなのありえない!」と思う心理は、学校教育、メディア、医療、などから得た知識ですよね。

実は、それこそが井の中の蛙情報だったのです。

井の外、タブーを知らない限り、健康にはなれないですし、世の中が良くなる事はありません。

 

内海聡医師「99%の人が知らない世界の秘密を暴く!



 
<転載終了>

映画「余命1ヶ月の花嫁」の驚愕の真相!

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/293
<転載開始>

余命1ヶ月の花嫁、長島千恵さん

 

二人に一人がガンに・・・、つまり家族の誰かが必ずガンになる時代がやってきました。

つまり、ガンとは、近い将来にどなたも経験することなのです。

貴方様やご家族様の尊い命をムダにされないようこの記事を書いてみました~

 

乳癌を、抗がん剤で対処して、亡くなられた有名な方がいます。

たぶん知っておられると思いますが、『イブニング・ファイブ』の『余命1ヶ月の花嫁』というドキュメンタリー番組の主人公の、24歳の女性「長島千恵」さんです。

映画にまでなったので、知っている方が多いと思います。

調べてみますと、こういう経緯があったようです~

2006年
1月に乳癌が発覚し、抗がん剤治療を開始する。
7月には抗がん剤治療の甲斐なく、胸のしこりが増大し、医師から乳房切除を勧めらる。
8月に手術をし、左乳房切除する。

2007年
3月に癌が再発し、余命宣告を受ける。その後、千恵さんの癌はどんどん進行していく。
4月に模擬結婚式を挙げ、その数日後、千恵さんを焼肉屋に連れ出して、
千恵さんの体調が途中で悪化する。
この日を境に、千恵さんの容態が更に悪化していく。
そして、千恵さんは眠っている状態が多くなり、5月に永眠する。
千恵さんの49日に、パーティーを開く。

続きを読む

一度で生涯有効な脳梗塞予防生薬 ♪

強健ラボさんのサイトより
http://maron49.com/1182
<転載開始>

生涯に一度飲むだけで、脳全てに効果があります

 

脳のあらゆる障害に効果があるという手作り生薬を見つけましたので紹介します。

 

続きを読む

疲労回復、動悸、めまい、不整脈などに効果絶大の卵醤とは?

強健ラボさんのサイト
http://maron49.com/717
<転載開始>

心臓病は塩不足が大きな原因

 

動悸、めまい、不整脈などの解決策については、私、実際には経験したことがありませんが、 容易に考えられます。

続きを読む

自然放射線と人工放射線の人体への影響の違いを探る

強健ラボさんのサイト
http://maron49.com/9747
<転載開始>

「放射線」についてもう少し書いてみたいと思いますが、追求するほど良くわからなくなり、ほとんど与太話、妄想になりますのでご了承くださいませ。

 

自然放射線の存在を確かめる実験

 

「自然放射線」と聞いても全くピンときませんが、その絶大な恩恵を確認する簡単な実験をされた方がいます。

鉛は2cmあれば放射線をほとんど遮断し、コンクリートですと1mほどでほとんどの放射線が遮断されるといわれています。それでも完全ではありませんが。

そこで実験ですが、内容積と形状が同じ鉛の箱木の箱を用意します。

1センチほどの同じ条件の虫をそれぞれの箱に入れ空気穴や餌などは全く同じ条件にして、1週間待ちます。

何をしているのかといいますと、生き物に有益な自然放射線があると仮定して、それを浴びている虫と浴びていない虫がどのようになるか比べようとした実験です。

鉛の箱の虫は自然放射線を浴びることは出来ませんが、木の箱の虫は普通に浴びることが出来ます。

鉛の箱と木の箱と、虫と餌があれば誰でも実験できます。

1週間後・・・鉛の箱の虫は死んでいたそうですが、木の箱の虫は普通に生きていたそうです。

つまりですね、こんな簡単な実験で「何か」が作用し、鉛の箱の虫だけ死んだのです。

あとですね、↓の記事で、6階以上のマンションにお住まいの方々に、病気や不妊の方が非常に多いという記事を書きました。

.

これは、マイナスイオンが鍵を握ると書きましたが、それもあるでしょう。

でもコンクリートの床が何枚もある6回以上のマンションは、地面から発する自然放射線がほとんど遮断されてしまいます。

つまり、高層マンションにお住まいの方は、鉛の箱に入った虫と近い環境に成ります。

これは偶然ではなく、自然放射線は人体や生き物が必要とされる証拠ではないでしょうか。。。

続きを読む

被爆や病気の対処は放射線がカギを握る

強健ラボさんのサイト
http://maron49.com/9660
<転載開始>

このブログで、健康を取り戻すには何と言っても食べ物で改善するのが王道ですと申し上げてきましたが・・・

ん~申し訳ございません、決して間違いではありませんが半分は他にあると思うようになった理由を記事にしてみました。

前回の記事の続きです。。。

「自然」と「人工」の違い

 

私達の身体は、突き詰めていくと自然放射線を必要として、それを浴びて生命として存在しているのです。

自然育ちの生命力が豊富な野菜や自然海塩を食べると健康に良いというのは、結局は自然放射線を補給することだったのです。

前回の記事で書きましたように自然放射線の贈り物であったはずの野菜は、農薬/化学肥料まみれの「F1種野菜」に成り代わり、食べ物自体が人工化され健康に向かう食べ物がもうこの時代には無いといってよいほど悪化してしまいました。

 

自然界において生き物が生み出す物質はほとんどが「鎖状結合」の化合物で、これを「自然物」と呼んでいます。左図

sasiki_kansiki

逆に、石油などの無機質物から合成された物質はほとんどが「環状結合」を含み、石油の構造そのものですが、これを「人工物」と呼びます。右図

環式化合物(人工物)が食べ物から体内に入りますと環状組織を持ったたんぱく質の異常細胞が体内で作られ安くなります。

本来の細胞は鎖状構造のたんぱく質ですが、環状組織の細胞がガン細胞なのです。

ですので、発がん物質と呼ばれるものは全て石油など人工のものから作った環状構造の合成物質なのです。

例えば、医薬品全般、化学肥料、農薬、化学添加物などは、石油から作られています。

しかし、自然放射線を当てると何と!上の右図の人工物(環式化合物)の輪が破壊されるのです!

ということは人体にとっての「毒物」が壊れることになり、無害に成ります。

前の記事で姫川薬石を食品添加物てんこ盛りの食べ物やジュースにかざすだけで無害化されると書きましたが、自然放射線がこの鎖を切断していたのです。

 

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ