大摩邇(おおまに)

日常の気になる内容を転載させていただきます。 ひふみ、よいむなや、こともちろらね、しきる、ゆゐつわぬ、そをたはくめか、うおえ、にさりへて、のますあせゑほれけ。一二三祝詞(ひふみのりと) カタカムナウタヒ 第5首 ヒフミヨイ マワリテメクル ムナヤコト アウノスヘシレ カタチサキ 第6首 ソラニモロケセ ユエヌオヲ ハエツヰネホン カタカムナ (3回) 第7首 マカタマノ アマノミナカヌシ タカミムスヒ カムミムスヒ ミスマルノタマ (3回)

お歌がお好きなサミーさん♪

菓子作りへの氣持ち、ココロがわり、るん

お歌がお好きなサミーさん♪さんのサイトより
https://ameblo.jp/sammy-cue/entry-12794719487.html
<転載開始>

「先日、久しぶりにデコレーションケーキを作ったことで、「やはり菓子作りは楽しい♪」と再認識した。





身内の仕事を手伝うようになって10年ほど菓子作りを休んでいたけど、


「これからは自分のペースで、お氣楽に菓子作りを楽しんでいこう♪」


と思った矢先、仲良くしてるご近所さんから「オペラ食べたい♪」と言われたので久しぶりに作った。


*オペラ:コーヒーシロップを含ませたアーモンド粉と小麦粉で焼いた薄い生地、コーヒー風味のバタークリーム、チョコレートクリームを層にしたケーキ。トップのチョコがけも含めて7層が一般的。


といっても、今ではすっかりコーヒーが苦手なので、レシピを起こし、生まれて初めて紅茶のオペラを作ってみた。


一度目の試作品は、私には甘すぎ、紅茶風味が薄かったので、配合を変え、2度目の試作で好みの紅茶のオペラが完成した。

続きを読む

インフルエンザ脳症とは

サミーさんのサイトより
https://ameblo.jp/sammy-cue/entry-12790335486.html
<転載開始>

インフルエンザ脳症によりお子さんを失ったという方の投稿が、さっき目に入った。



インフルエンザ脳症とは「インフルエンザウィルスが直接脳内に入り、炎症を起こすこと。」と定義されているが、


実は、患者の脳内からウィルスは検出されない。


感染したウィルスに対し、体が過剰な免疫反応をみせるものを「インフルエンザ脳症」と言うけれど、


「インフルエンザ脳症」と呼ばれる状態になる原因は、ウィルスのせいでも、高熱が続いたせいでもない。


脳症になる主な原因は、解熱剤を使用したことによる副反応。


高熱が出た際、解熱のためにアスピリン(又はアスピリンに近い薬)を使用したことで、脳症は起こる。


症状は、下痢、嘔吐、痙攣、意識障害などがあり、重症化した場合には集中治療が必要となる。最悪の場合、亡くなる。


脳からウィルスが検出されないにも関わらず、あたかも「脳がウィルスに侵されたことによる病気」と印象付けるため、


この症状に「インフルエンザ脳症」という名前を付けていることに悪どさを感じる。




カラダに出る症状は全て治癒反応。

続きを読む

スターズコーヒー、目覚めよ日本!

きーちゃんさんより紹介のありました、サミーさんのサイトより
https://ameblo.jp/sammy-cue/entry-12790047938.html
<転載開始>

以前、「ロシアからスタバは撤退したけど、スタダがあるよ♪」という記事を書いたのだけど、「スターズコーヒー」というのも、ロシアに在るみたい。




見た感じ、アヒルマークのスタダは個人店で、乙女マークのスターズコーヒーはチェーン店なのかしら。


どちらも、スタバのロゴに似せているところがお茶目。けれど、商品内容(品質)は、人体に悪影響な材料ばかりで商品を作っているスタバとは、まるで似ていないのでしょうね。

続きを読む
記事検索
情報拡散のため1回ポチッとクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
読者登録
LINE読者登録QRコード
RevolverMaps
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ